Content-type: text/html Error

Error

ファイルがオープンできません。

[管理用ログインページへ]
  神鷹丸 第76次航海        東京海洋大学  海洋科学部

03月09日(月)
03月04日(水)
03月03日(火)
02月25日(水)
02月23日(月)
02月22日(日)
02月21日(土)
02月20日(金)
02月19日(木)
02月18日(水)
02月17日(火)
02月16日(月)
02月12日(木)
02月11日(水)
02月10日(火)
02月09日(月)
02月08日(日)
02月07日(土)
02月06日(金)
02月05日(木)
02月04日(水)
02月03日(火)
02月02日(月)
02月01日(日)
01月31日(土)
01月30日(金)
01月29日(木)
01月28日(水)
01月27日(火)
01月26日(月)


[最新の10件]


2月4日(水)正午位置報告 神鷹丸
船位:02°30.80′N、149°29.16′E(カロリン公海)
天気:晴れ、    風 :E  08.0m/s、  波高:1.8m
気温:32.5℃、 水温:32.0℃
操業中

 朝04時から5回目のマグロ延縄操業実習を行っています。昨夜20時から恒例の節分の豆まきを行いました。今年の年男・女は9名で乗組員4名、学生5名でした。今年は例年になく盛り上がり、船内くまなく豆をまいてもらいもう鬼は船内にはいないと思います。今朝になっても、どこからか豆が転がり出てきます。洗濯機の中までまいてあり
洗濯物と一緒にふやけた豆が出てきました。
 昨日は漁模様がクロカジキ1尾と良くありませんでしたが、昨日の豆まきでだいぶ福を呼び込んだものと思われますので、期待しています。
2009年2月4日(水)

2月3日(火)正午位置報告 神鷹丸
船位:02°37.83′N、149°36.91′E(カロリン公海)
天気:曇り、    風 :SE/E  09.0m/s、  波高:1.5m
気温:27.8℃、 水温:29.7℃
操業中

 朝04時から4回目のマグロ延縄操業実習を行っています。今日も投縄時間1時間40分の内、半分ほどはスコールの中でした。学生の内数人は昨日の経験が生かせずずぶ濡れになっていました。明日は大丈夫でしょう。
 昨日は鮫が3尾釣れましたが、本船では鰭は取りませんので総てリリースしました。釣れたキハダは全体的に小ぶりです。
2009年2月3日(火)

2月2日(月)正午位置報告 神鷹丸
船位:02°46.74′N、149°41.97′E(カロリン公海)
天気:晴、     風 :NE  05.0m/s、  波高:1.6m
気温:29.6℃、 水温:30.6℃
操業中

 朝04時から3回目のマグロ延縄操業実習を行っています。投縄開始時は付近には雨雲もが無かったのですが終盤短時間スコールの見舞いを受け、学生は雨具の準備をしてなかったでのびしょ濡れになり良い経験をした様です。
 今年は100m深までの水温構造が例年と少し違うようで、潮が入り乱れており、今のところ小型のマグロ類が多く釣れます。
 昨日は早速、海からの恵みに感謝し先ずメバチを試食しました。頭から尻尾まで余すとこなく解体し、味わいました。学生は鉄火丼、中落ち、煮付け等大喜びでした。
今日も昨日以上の漁獲を期待しています。
2009年2月2日(月)

2月1日(日)正午位置報告
船位:02°40.12′N、149°33.67′E(カロリン公海)
天気:晴、     風 :N/E  04.2m/s、  波高:2.0m
気温:29.2℃、 水温:30.2℃
操業中

 今朝04時から2回目のマグロ延縄操業実習を行っています。
今朝はスコールの中での投縄でした。熱帯収斂線近くなので風向きや天候が良く変わります。
 昨日は60kg級のクロカジキと、60kg級のメバチが釣れました。
早速、海からの恵みに感謝し食する事にしました。今日も昨日以上の漁獲を期待しています。
2009年2月1日(日)

1月31日(土)正午位置報告
船位:02°30.38′N、149°41.69′E(カロリン公海)
天気:晴、     風 :NE  05.0m/s、  波高:1.7m
気温:31.5℃、 水温:30.2℃
漂泊中

 今朝04時から1回目のマグロ延縄操業実習を開始しました。
開始に先立ち漁具や投縄台、投餌機等に御神酒を撒き操業の安全と自然の恵みを少しだけでも頂けるよう祈願しました。
 海況も良くなりほっとしていますが、水温が高めで混合層が厚く、躍層が深いため漁模様がどうかどうなるか気がかりです。通信長も昔民間船でのマグロ操業を思いだし漁師スタイルに変身し張り切っています。
 学生乗組員とも元気で実習に入りました。
2009年1月31日(土)

1月30日(金)正午位置報告
船位:02°38.09′N、149°28.05′E(カロリン公海)
天気:晴、     風 :NE/E  06.0m/s、  波高:1.8m
気温:30.0℃、 水温:30.9℃
漂泊中

 昨夜22時12分にカロリン公海の漁場に到着しました。風も弱まり波高も低くなりました。本日朝から漁具出し等の操業準備に取り掛かかっています。本日夕刻には準備が整い、明朝04時から1回目のマグロ延縄実習を行う予定です。
2009年1月30日(金)

1月29日(木)正午位置報告
船位:04°20.95′N、149°41.06′E(チューク島SSW 214km)
天気:快晴、    風 :E/S  08.0m/s、  波高:2.9m
気温:29.8℃、 水温:29.7℃
針路:182度   船速:10.4ノット

 やっと風も弱くなり波高も低くなってきました。今夜漁場に到着しますが、漂泊したときにうねりが大きい見込みなので横揺れが心配です。
 まだ、沿岸国の経済水域内なので甲板上に漁具を出す事は出来ません。明朝から操業準備に取り掛かります。
2009年1月29日(木)

1月28日(水)正午位置報告
船位:08°27.25′N、150°51.33′E (チューク島北西148km)
天気:晴れ、    風 :ENE  13.5m/s、  波高:4.0m
気温:29.6℃、 水温:29.2℃
針路:205度   船速:10.5ノット

 今朝針路を205度に変針し波を船尾方面から受け横揺れも大分少なくなってきましたが波高4mの波は大分堪えます。明日以降もこのような海況が続く予報です。例年は波高2m程なのですが・・・。
 まだ、沿岸国の経済水域なので甲板上に漁具を出す事は出来ません。
2009年1月28日(水)

1月27日(火)正午位置報告
船位:11°52.99′N、150°34.81′E (Guam島東南東648km)
天気:曇り、    風 :E/N  12.05m/s、  波高:3.4m
気温:28.0℃、 水温:29.1℃
針路:152度   船速:09.5ノット

 左横からの有義波高3.4mの波を受け横揺れしています。デッキには波が打ち込み、明日までこのような海況が続きそうです。
 昨日午後から日本の船舶電話の通信圏外になり、現在はインマルサット海事衛星を使用した国際通信に切り替わっています。
 1月21日に出航しハワイ沖の実習海域に向かっていたいわき海星高校の実習生を乗せた練習船福島丸船内でインフルエンザが集団発生し昨日実習を取りやめ小名浜港に帰港したとの新聞報道がありました。神鷹丸で出航直後から数日間はインフルエンザの発症を懸念していましたが軽い風邪だったようで大事に至らず、また現在1名が風邪気味ですがこれも普通の鼻風邪のようでほっとしています。
 天候が悪いので今日も学生教室での課業となりました。

南極航海中の海鷹丸はこちらでご覧になれます。
http://www.s.kaiyodai.ac.jp/ship/cgi-bin/umitaka/umitaka27/index.html
2009年1月27日(火)

1月26日(月)正午位置報告
船位:15°14.57′N、148°46.21′E(サイパン島東方333km)
天気:晴れ    風 :ENE 11.6 m/s、 波高: 2.3m
気温:25.4℃ 水温:28.2℃
針路:152度  船速:10.4ノット
  
神鷹丸は高気圧の縁に位置しているためスコール雲も多く、めまぐるしく天気変わります。午後の課業は教室に変更になりました。
1032Hpの高気圧の縁で東よりの風が吹き続けているためだんだんと波も高くなってきました。明日あさってと4mの波高が予想されています。
2009年1月26日(月)

Page/ [1] [2] [3]
copyright (c) 2005Umitaka