神鷹丸 第12次航海        

東京海洋大学  海洋生命科学部・海洋資源環境


03月13日(金)
03月12日(木)
03月07日(土)
03月06日(金)
03月05日(木)
03月04日(水)
03月03日(火)
03月02日(月)
03月01日(日)
02月29日(土)
02月28日(金)
02月27日(木)
02月26日(水)
02月25日(火)
02月24日(月)
02月23日(日)
02月22日(土)
02月15日(土)
02月14日(金)
02月13日(木)
02月12日(水)
02月11日(火)
02月10日(月)
02月09日(日)
02月08日(土)
02月04日(火)
02月03日(月)
02月02日(日)
02月01日(土)
01月31日(金)


[最新の10件]


神鷹丸長期航海(乗船漁業実習検帽匈す堝以鷙陝[疣2年3月12日(木曜日)浦安沖錨泊
3月11日昼に伊良湖水道を通行し、針路を東に向けて東京湾を目指して航行しました。
前線は通過して天気は晴れましたが、昨日のうねりが波高3mと残っており、また北西の風が強かったですが、追い風のため、海況の割に順調に航行できました。

航海当直実習も順調にすすみ、それぞれ個々の役割や責任が順守できるようになってきています。

本来、マグロの加工作業を行う予定でしたが、漁獲量が少なく魚倉を満たすことがなかったため、延縄操業1回分の餌(食用イワシ)を加工し、真空パック詰めを行いました。
餌の整理も終了し、魚倉冷凍装置の整備・清掃も無事終わりました。

3月12日6時前に東京湾に入り、浦賀水道航路・中ノ瀬航路を北上して、10時30分浦安沖に錨泊しました。

学生達は、提出予定のレポート作成に最後の追い込みとばかり頑張っています。

明日13日は、45日ぶりに東京に帰港する予定です。
月島埠頭の工事作業の関係で、豊海水産ふ頭月島F5に17時ごろ着岸予定です。

正午位置 
35-33.56N 139-52.56E 東京湾浦安沖
船速:針路:錨泊中 天候:晴れ
気温 11.9℃、水温13.1℃ 気圧1021.5hPa
風向:北西 風速:8.0m/s、有義波高:0.4m

乗船者 
調査員         0名
教員          1名
乗船学生(4年次学生) 18名 
乗組員        21名
合 計        40名

写真:真空パック詰作業
2020年3月12日(木)

copyright (c) 2005Umitaka