神鷹丸 第12次航海        

東京海洋大学  海洋生命科学部・海洋資源環境


03月13日(金)
03月12日(木)
03月07日(土)
03月06日(金)
03月05日(木)
03月04日(水)
03月03日(火)
03月02日(月)
03月01日(日)
02月29日(土)
02月28日(金)
02月27日(木)
02月26日(水)
02月25日(火)
02月24日(月)
02月23日(日)
02月22日(土)
02月15日(土)
02月14日(金)
02月13日(木)
02月12日(水)
02月11日(火)
02月10日(月)
02月09日(日)
02月08日(土)
02月04日(火)
02月03日(月)
02月02日(日)
02月01日(土)
01月31日(金)


[最新の10件]


神鷹丸長期航海(乗船漁業実習検帽匈す堝以鷙陝[疣2年3月6日(金曜日)
3月5日午後から再度、強風となり、海上は白波でいっぱいになりました。
20時ごろには風は収まり、3月6日は8時15分に抜錨して、操船訓練が予定通り実施できています。
午後からも操船訓練を行います。

学生達は、昨日の講義では鳥瞰図的に上から見た図のように航跡を描くと理解しているのですが、実際の洋上では、浮かんだブイからみて風下からアプローチすることは、ブイを通りすぎてから針路を変えて戻ってくるところで迷いが生じるなど少々難しいようです。
ツーターンやシングルターン・ウイリアムソンターンなどそれぞれの操船方法にて右舷からブイを回収する訓練を、船長役や機関・操舵など学生らで担当しながら一人づつ実際に操船しています。

また甲板では、漁労器具の片づけや整備も引き続き実施しています。

操船訓練終了後は、名古屋港沖錨地に錨泊する予定です。

明日7日(土曜日)は8時から港外錨地を抜錨して、名古屋港航路(東航路・北航路)に入り、10時頃、名古屋港ガーデンふ頭3番に着岸予定です。

マスクや手洗い、空気清浄機など船内の衛生状態は現状は良い状態となっておりますが、初日は学生上陸を控え、コロナウイルス対策等の様子を見ることにしたいと思います。

正午位置
34-48.16N 136-42.35E 
船速:2.0ノット 針路:328℃ 天候:晴れ
気温 9.4℃、水温11.0℃ 気圧1020.8hPa
風向:北西、風速:8.5m/s、有義波高:0.4m

写真:操船訓練
2020年3月6日(金)

copyright (c) 2005Umitaka