神鷹丸 第12次航海        

東京海洋大学  海洋生命科学部・海洋資源環境


03月13日(金)
03月12日(木)
03月07日(土)
03月06日(金)
03月05日(木)
03月04日(水)
03月03日(火)
03月02日(月)
03月01日(日)
02月29日(土)
02月28日(金)
02月27日(木)
02月26日(水)
02月25日(火)
02月24日(月)
02月23日(日)
02月22日(土)
02月15日(土)
02月14日(金)
02月13日(木)
02月12日(水)
02月11日(火)
02月10日(月)
02月09日(日)
02月08日(土)
02月04日(火)
02月03日(月)
02月02日(日)
02月01日(土)
01月31日(金)


[最新の10件]


神鷹丸長期航海(乗船漁業実習検帽匈す堝以鷙陝[疣2年2月14日(金曜日)沖縄本島南海域 
2月13日午後メリパス(天文航法)から夕方のスターサイトまで、種々の天文航法を行いました。

気温も上がり防寒着の必要がなくなり、学生達は六分儀も楽に構えられるようになりました。

またニューストンネットサンプリングや漂流物目視観測でもこの暖かさは大変助かります。昨夜は少し時化ましたが、本日は一面青空となり、南東の風が穏やかに吹いています。

今朝は9時から10時にかけてCTDの作動試験として水深1700mの海域でセンサー水深1000mまで繰り出し、クレーン・ウインチの作動、CTDの各センサー機器の作動、採水装置の作動を確認できました。

ここが本実習(北緯25度)の最南端となります。観測を終了し、沖縄本島を目指して北上し、那覇港外港の一般錨地に錨泊する予定です。

明日は、8時に抜錨し、9時に那覇新港(安謝新港)3号岸壁に着岸する予定です。

正午位置 
25-59.25N 127-39.90E 
船速:8.5ノット 針路:301度 天候:晴れ
気温 23.9℃ 水温22.5℃ 気圧1019.6hPa
風向:南東 風速:6.1m/s 有義波高:2.0m

写真
上 スターサイト
下 ニューストンネットサンプリング
2020年2月14日(金)

copyright (c) 2005Umitaka