神鷹丸 第12次航海        

東京海洋大学  海洋生命科学部・海洋資源環境


03月13日(金)
03月12日(木)
03月07日(土)
03月06日(金)
03月05日(木)
03月04日(水)
03月03日(火)
03月02日(月)
03月01日(日)
02月29日(土)
02月28日(金)
02月27日(木)
02月26日(水)
02月25日(火)
02月24日(月)
02月23日(日)
02月22日(土)
02月15日(土)
02月14日(金)
02月13日(木)
02月12日(水)
02月11日(火)
02月10日(月)
02月09日(日)
02月08日(土)
02月04日(火)
02月03日(月)
02月02日(日)
02月01日(土)
01月31日(金)


[最新の10件]


神鷹丸長期航海(乗船漁業実習検帽匈す堝以鷙陝[疣2年2月4日 広島宇品港入港
 2月3日13時49分に広島港第2区G錨地に錨泊しました。

 カキの筏が数多く設置されている広島湾は、宮島をはじめ風光明媚な島々が浮かんでいます。漁船や筏を引く曳舟などに注意して航路に入り、広島ポートラジオ連絡を受け、指定された錨地に錨泊しました。

 錨地には大小、多くの船舶が錨泊し、入港の順番を待っているようです。学生達は錨泊当直を行いながら漁具作成に従事し、夕方は広島航路及び宇品港の航法や港則法の確認を行いました。

 2月4日8時39分に抜錨し、宇品航路から、9時04分広島宇品港外貿埠頭1号岸壁(メインゲート7:00-17:30)に左舷着岸しました。空は青く晴天ですが、気温は5℃と冬の寒さを感じます。

 広島着岸中は、延縄漁労装置の組立設置を行い、清水や雑用水タンクの消毒、給水・ごみ出しを行います。ここで1名調査員が乗船し、2月8日に出港する予定です。

正午位置 
34-21.20N 132-28.40E 広島宇品港外貿ふ頭1号岸壁
船速:針路:着岸中 天候:晴れ
気温 6.4℃、水温13.9℃ 気圧1026.3hPa
風向:北東、風速:1.3m/s、有義波高:0m

写真は
上左 備讃瀬戸大橋
上右 来島海峡入口
下左 広島湾レーダーに映るカキ筏
下右 広島湾絵の島
2020年2月4日(火)

copyright (c) 2005Umitaka