1月9日(木)

正午位置:54°55.1′S、80°11.56′E(南極洋インド洋区)
天気:曇り、 風:SE/E、3.3m/s、 気温:2.0℃、 水温:2.8℃
針路:155度、速力:16.3ノット

昨日午後南極収束線を通過し南極洋に入りました。気温・水温ともさらに下がり、午前中は一時吹雪でした。
幸い暴風圏とは思えないほど風は弱まり天気の回復を予感させます。
今晩ミッドナイト頃A観測線に到着し本格的に海洋観測が始まりますが、このまま天候が回復し、観測が無事行えることを願っています。

実習風景(クリックすると大きくなります)
雪 氷山 氷山 氷山 氷山 氷山 氷山 氷山

海鷹丸船長:小池義夫

1/9 正午位置
航跡図