1月13日(月)

正午位置:50°56.8′S、93°09.1′E(インド洋南)
天気:全天曇り、 風:NW/W、15.5m/s、 気温:6.7℃、 水温:7.2℃
船速:15ノット、針路:40度

午前中に南極収束線をこえました。これで南極洋とも暫しの別れです。
暴風圏の典型的な気圧配置で、風の強さはさほどでありませんが、ウネリの最大波高14m、と海洋観測に苦労しております。
船内時は30分進ませ、世界時+6時間です。

実習風景(クリックすると大きくなります)
観測 観測 観測

海鷹丸船長:小池義夫

1/13 正午位置
航跡図