1月11日(土)

正午位置:57°04.3′S、84°49.4′E(南極洋インド洋区)
天気:ストーム、 風:NE/N、19.6m/s、 気温:1.5℃、 水温:4.2℃
システム操船で海洋観測中

昨日は快晴で夜はオーロラが1時間以上に渡って見られました。
学生は歓声を上げ、「何が見られるか判らないから、おちおち寝ていられない」と言っておりました。
本日は962hpの低気圧の接近で吹雪いております。
観測も順調に進んできましたが、さすが今日は難航しております。
流氷の最多域は脱出したようで、周りには数個見られる程度です。
全員元気です。

実習風景(クリックすると大きくなります)
観測 観測 観測 観測 観測 観測 観測 観測 大時化

海鷹丸船長:小池義夫

1/11 正午位置
航跡図