2月1日(土)

正午位置:64°13.2′S、130°30.9′E(南極洋)
天気:全天曇り、 風:NW/W、6.3m/s、 気温:ー1.5℃、 水温:2.2℃
針路 0度、船速16.0ノット

昨日は一時大陸に連なる、氷山列・氷縁に沿って航走しました。
南極の乾燥した空気の中、日没時にはグリーンフラッシュも観測できました。
今日は観測中船の周りをペンギンが泳ぎ回っておりました。
デッキには結氷、観測機器にはツララが垂れております。
昨夕観測線に到着しましたが、予定の南地点は氷に阻まれていましたので、
予定より北の測点から調査を始めました。
現在夜を徹して海洋観測を行っております。
一部風邪ひきがおりますが皆元気です。
昨晩20時、船内時を1時間進め、日本時間と同じになりました。

実習風景(クリックすると大きくなります)
太陽 にっ! エビ クラゲ サカナ

海鷹丸船長:小池義夫

2/1 正午位置
航跡図