タイトル
第3次航海記録 平成12年12月11日〜平成13年3月12日


3月12日(月)午前、無事、東京港に入港しました!

本学練習船「海鷹丸」は 東京水産大学専攻科学生17名を乗船させ、平成12年12月11日から92日間の遠洋航海に出航しました。この実習は、本学で養成している三級海技士(航海)及び運航士(機関)の国家資格を取得するために必要な、1年間の乗船履歴の一部を取得するための実習航海です。

 東京水産大学では乗船漁業実習と称して実施していますが、この実習は船舶を安全、経済的に運航するための技術を学ぶ(海の平面的な利用技術)とともに、最近地球環境の保全が強く叫ばれていますが、海を3次元的に利用・管理する技術を拾得するための実習、海洋観測実習、漁業実習が織り込まれています。

 今航海は、下記航海予定表に示す通り、寄港地はニューカレドニア、オーストラリア、ニュージーランド、タヒチ、ハワイの5カ所を予定しています。東京から一路、南下する途中では、海洋観測を行い、太平洋における海洋循環流を理解することが出来ます。赤道太平洋域では漁場調査、及びマグロ延縄実習を行います。実習の途中経過は随時このホームページでお知らせする予定です。

海鷹丸第3次航海(遠洋航海)予定表
平成12年12月11日〜3月12日
港名 浬数 累計 着月日 発月日 備考
東京
4,500
1,100
1,300
3,300
1,500
1,500
4,000
- - 平成12年12月11日(月) 14:00 出港
Numea 4,500 12月26日(火) 12月30日(土) 食料・清水補給・見学
Sydney 5,600 平成13年1月3日(土) 1月8日(日) 食料・清水・燃料補給・見学
Auckland 6,900 1月13日(土) 1月18日(木) 食料・清水補給・見学
Papeete 10,200 1月27日(土) 2月1日(木) 食料・清水・燃料補給見学
漁場 11,700 2月5日(月) 2月15日(木) 鮪延縄実習
Honolulu(連絡先) 13,200 2月20日(火) 2月27日(火) 食料・清水・燃料補給・見学
東京 17,200 3月12日(月)
このページに関するお問い合わせ等は下記のアドレスまでお願いします。
jiroy@tokyo-u-fish.ac.jp