7月13日(日)

06時20分 館山湾を抜錨し、正午前より駿河湾石花海(セノウミ)にて
メタンハイドレードの調査を行っております。
調査は科学魚探を用い、発生するメタンの泡を探査する方法で行っております。

梅雨前線の影響で天候は雨模様ですが、風はさほど強く無く、
少数の船酔いの学生を除き元気にしております。


実習風景(クリックすると大きくなります)

海鷹丸船長:小池義夫