神鷹丸 第63次航海        東京海洋大学 海洋科学部

 
 8月 9日(火) 帰港報告
13時41分 豊海水産埠頭に着岸帰港し第63次航海を終了しました。
第63次航海は高知寄港が1日延び屋久島寄港が1日短くなった他はほぼ予定通りで、揺れることもなく順調な航海で、課業も予定通り進みました。濃霧にも2カ所で遭遇し、良い経験になったことと思います。
本日帰港しましたが、学生下船は明日で、明日まで修了試験が行われます。
 
 8月 8日(月) 投錨報告
08:56 館山湾投錨
10:45 館山湾抜錨
14:10 浦安沖仮泊

館山湾に投錨、イカ釣り漁具を館山実習場に陸揚げしたのち、抜錨して北上浦安沖に投錨仮泊しました。
これから10日の下船日まで修了試験、船内外清掃と予定が目白押しです。
明日13時の東京西航路信号で豊海水産埠頭に入港予定です。

 
 8月 7日(日) 正午位置報告
船位:37°08.40′N、142°10.53′E(茨城日立沖)
天気:晴れ、風 :S/W 7.0m/s、 波高:1.0m、気温:25.4℃、 水温:24.1℃、針路:193度、船速:12.3ノット

昨夜23時釜石沖より今朝5時金華山沖まで濃霧でした。やはりこの時期三陸沖では必ずと言っていいほど濃霧に遭遇します。現在霧はかかっていませんが順調にいけば明朝館山湾に投錨の予定です

 
 8月 6日(土) 函館港出港報告

09時57分 北大うしお丸船長、海鷹丸学生、乗組員に見送られ一足先に東京向け函館港を出港しました。
高気圧の中に入り、高気圧の中に入り、海穏やかな津軽海峡です。
午後から学生は甲板石摺りを行い、函館でゆるんだ気分を引き締め実習の終盤に入っていきます。

 
 8月 3日(水) 函館港入港報告

13時08分 函館港中央埠頭北2号 着岸入港

函館港に入港致しました。津軽海峡はあまり視界が良くありませんでしたが、函館港着岸後雨が降ってきました。天気があまり良くないようです。
北海道大学うしお丸がイカ釣りのため出港していきました。明日帰港するそうです。
函館はロシアからの冷凍鮭の荷役で混雑し、岸壁繰りが大変なようで、神鷹丸もシフトがあるかもしれません。

 
 8月 2日(火) 正午位置報告

船位:39°38.82′N、138°01.79′E(日本海東部)
天気:曇り、 風 :S  7.1 m/s、 波高:0.7m、 気温:27.2℃、 水温:25.0℃、 針路:029度、  船速:11.5ノット

昨夜の実習海域は白山瀬の南でしたが、風が弱くテグスがまっすぐ下に入り絶好のコンデションでした。
イカの漁場は北海道の北にありますが、実習としてはまずまずの釣獲で、本日20時から北海道の南東で実習を行いますが少し風が吹き出してきましたので、良いコンディションになるか気がかりです。
学生は昨日今日と東シナ海で獲れた小魚を開いて一夜干し作りの実習を行っています。
スルメイカの一夜干しを作りたいのですが、それほど釣れていないので残念ながら作れません。

 
 8月 1日(月) 金沢港出港報告

11時20分 金沢港を出港しました。

昨日朝雨が降りましたが上陸時は雨も上がり絶好の見学日和となりました。
兼六園金沢城の金沢百万石の他、金沢港のそばの金石・大野地区は北前船の往来でにぎわった港町で見学する所は多く皆金沢を堪能したようです。
本日20時頃イカ釣り実習漁場に着き実習を開始する予定です。

 
 7月30日(土) 金沢港入港報告

08時48分 金沢港無量寺埠頭 着岸入港

先に入港していた海鷹丸の歓迎を受け金沢港に入港致しました。
学生は同級生に迎えられ、しばしの情報交換を行っていました。
その後海鷹丸は10時に調査海域に向け出港していきました。
神鷹丸はここでイカ釣り実習の準備を行い、作業終了後学生は金沢百万石の城下町を見学に上陸の予定です。

 
 7月29日(金) 正午位置報告

船位:35°47.68′N、133°15.48′E(隠岐島沖)
天気:細雨、 風 :SW/W  7.6 m/s、 波高:2.2m、 気温:25.2℃、 水温:25.8℃ 針路:071度、  船速:10.3ノット

隠岐島沖を金沢に向かって航行中です。前線の影響で雨が降っていましたが、峠は越え、薄日が差してきました。
追い風追い波でローリングしていますが、学生が船酔いするほどではありません。
明朝08時半頃金沢港に入港予定です。

 以上ご報告いたします。

 
 7月28日(木) 正午位置報告

船位:35°04.90′N、129°22.50′E(佐世保沖)
天気:曇り、  風 :S/E 6.4 m/s、 波高:0.7m 、 気温:27.2℃、 水温:24.4℃、 針路:041度、 船速:12.9ノット

09時02分長崎港を出港しました。
学生は長崎を十分に満足した様です。
長崎からは係留系設置のため北出助教授及び院生2名が金沢まで乗船しています。
追い風で順調な航海です。14時半頃生月島沖に達し、係留系設置の予定です。

 以上ご報告いたします。

 
 7月25日(月) 長崎入港報告

14時05分 長崎港常磐埠頭 着岸入港

長崎港に入港致しました。
今朝まで海鷹丸が着岸していた岸壁に接岸しました。
台風7号は九州の東にそれそうで、神鷹丸はほっとしています。
長崎は風がありますが、うだるような暑さで日射病が心配です。

 
 7月24日(日) 小浜港投錨報告

15時06分 小浜港投錨

五島列島福江島荒川沖に仮泊の予定でしたが明日長崎に向かうとき、3mを超す台風7号からのうねりを受けることになりますので、仮泊地を島原半島小浜港沖に変更しました。
ここで漁具の解体船体手入れを行い、明日朝抜錨し長崎に向かいます。
長崎港は14時入港の予定です。

 
 7月23日(土) 正午位置報告

船位:31°44.68′N、127°26.45′E(東シナ海)
天気:曇り、 風 :NE/N 9.6 m/s、 波高:1.2m、 気温:29.4℃、 水温:29.6℃
針路:140度、船速:2.5ノット

昨日夕刻やっとボンデンが無くなり18時よりトロール漁業実習を開始しました。
現在3回目の網を曳網中です。
この網が終了後片付け作業を行い五島荒川沖に向かい、明朝投錨し漁具干し船体手入れを行う予定です。

 
 7月22日(金) 正午位置報告

船位:30°45.4′N、126°43.7′E(東シナ海)
天気:晴れ、 風 :Calm、 波高:1.3m、 気温:31.2℃、 水温:29.1℃
針路:027度、 船速:12.2ノット

11時半に操業開始予定地点に達しましたが、付近は台湾船と見られる漁船が多く、集団で操業しており、また、多数のボンデンがあり底刺し網若しくは底延縄が設置されているようで、網を入れられないため漁場を探して航走しています。
海鷹丸の情報によると北側は少ないようで北上しています。

 以上ご報告いたします。

 
 7月21日(木) 屋久島出港報告

18時05分 屋久島宮之浦港を出港しました。

屋久島は焼き付くような暑さで、林間学校などの中高校生でいっぱいでした。
現在東シナ海の漁場に向かっており、明日12時ごろ到着予定です。

 
 7月20日(水) 入港報告

10時42分 屋久島宮之浦港 火の上山埠頭 着岸入港

屋久島宮之浦港に入港致しました。途中予報ほど波高は高くなく、1日遅らせただけで楽な航海をすることができました。
屋久島は晴れでうだるような暑さです。
屋久島人気で屋久島ツアーに観光バスマイクロバスが押さえられてしまい残念ながらバス見学ができません。
ここでトロール操業準備を行い明日夕刻東シナ海向け出港予定です。

 
 7月19日(火) 高知港出港報告

11時46分 高知港を出港致しました。

台風5号の影響で波高が大きかったため出港を1日遅らせ、今日出港し屋久島に向かっています。 このあと足摺岬をかわすと2.5mの向かい波が予想されます。

明日10時に屋久島着の予定です。

 
 7月15日(金)入港報告

13時44分 高知港第1埠頭4番 着岸入港

高知港に入港致しました。
昨夜23時勝浦沖から今朝05時室戸岬沖まで濃霧でした。
この霧の中での海難衝突事故が多発したが、神鷹丸は船が少ない沖合の航路を選定していましたので無事高知港に入港することができました。
高知は梅雨が明けた模様で暑い1日でした。

 
 7月14日(木)正午位置報告

船位:34°23.0′N、138°44.1′E(石廊崎南西14マイル)
天気:曇り、 風 :ENE 4.5 m/s、 波高:1.2m
気温:23.3℃、 水温:23.4℃
針路:251度、 船速:11.7ノット

06時13分館山湾を抜錨し高知に向かっています。
梅雨前線の影響で小雨が降っていますが、風も弱く追い風のため快調に航走
しています。船酔いの学生もなく順調です。
小笠原の南にある台風5号が米軍の予報によりますと西に進み沖縄の南で北に
針路を変える予想が出ていますので今後の実習に影響が出ることが懸念されます。

  以上ご報告いたします。


 7月13日(水) 投錨報告
08:28 浦安沖抜錨
11:59 館山湾投錨仮泊

浦安沖を抜錨、東京湾を南下して館山湾舟形沖に仮泊し、消火・退船訓練等の
基礎訓練を行いました。ちょうど退船訓練の時、2年生がひよどりで巻き網実
習中でしたので、そばまで救命艇で行き激励してきました。
明朝06時に抜錨し最初の寄港地高知に向かいます。

  以上ご報告致します。


7月12日(火) 出航報告
10時04分 豊海水産埠頭より出航
11時14分 浦安沖投錨仮泊

乗船漁業実習Uの航海のため豊海水産埠頭を出港いたしました。
34名の乗船ですので満杯状態です。
出港後浦安沖に仮泊し基礎訓練を行っています。
明朝08時30分抜錨し館山湾に向かいます。
台風5号が発生し気になるところです。

  以上ご報告いたします。


7月11日(月)

13時 学生34名乗船しました。
( 男 20名、女 14名 )

  以上ご報告いたします。


神鷹丸ホームページへ


copyright (c) 2005 shinyo