青鷹丸セイヨウ航海実施表コウカイジッシヒョウ
海洋環境実習カイヨウカンキョウジッシュウT LegA
平成ヘイセイ19ネン7ガツ18ニチ〜22ニチ
港 名ミナトメイ 浬 数カイリスウ 累 計ルイケイ 着月日時チャクゲツニチジ 発月日時ハツゲツニチジ 実習ジッシュウ項目コウモク
東 京トウキョウ       7ガツ18ニチ(スイ) 実習生ジッシュウセイ19メイ乗船ジョウセン   消火訓練ショウカクンレン
海洋大カイヨウダイ科学部カガクブ繋船場ケイセンジョウ 41.2   10:00
三 崎ミサキ 41.2 7月18日(水) 7月19日(モク) 相模湾サガミワン4テン観測カンソク    CTD,NORPAC   退船訓練タイセンクンレン
花暮出漁岸壁ミサキ 36.8 15:20 08:15
熱 海アタミ 78.0 7月19日(モク) 7月20日(キン) 熱海沖 採泥          大島オオシマ西水道ニシスイドウORIエイモウアミ  ロープワーク  
ナナハン岸壁ガンペキ 33.7 16:10 06:45
伊豆イズ大島オオシマ 111.7 7月20日(キン) 7月21日() ソウジュウカジ実習ジッシュウ
波 浮ハブ 39.4 11:40 08:25
三 崎ミサキ 151.1 7月21日() 7月22日(ニチ)  
花暮出漁岸壁ミサキ 41.6 13:45 08:30
東 京トウキョウ 192.7 7月22日(ニチ)    
海洋大カイヨウダイ科学部カガクブ繋船場ケイセンジョウ   13:40  
乗船者ジョウセンシャ
吉田ヨシダ 次郎ジロウ (教授キョウジュ)
佐藤サトウ 博雄ヒロオ (准教授ジュンキョウジュ)
実習生ジッシュウセイ 19メイ
海洋環境実習カイヨウカンキョウジッシュウT LegB
平成ヘイセイ19ネン7ガツ24ニチ〜28ニチ
港 名ミナトメイ 浬 数カイリスウ 累 計ルイケイ 着月日時チャクゲツニチジ 発月日時ハツゲツニチジ 実習ジッシュウ項目コウモク
東 京トウキョウ       7月24日(火) 実習生ジッシュウセイ19メイ乗船ジョウセン    応急部署訓練
海洋大カイヨウダイ科学部カガクブ繋船場ケイセンジョウ 40.9   10:00
三 崎ミサキ 40.9 7月24日(火) 7月25日(スイ) 相模湾サガミワン4テン観測カンソク    CTD,NORPAC    ロープワーク
花暮出漁岸壁ミサキ 56.4 15:35 06:30
下 田シモダ 97.3 7月25日(スイ) 7月26日(モク) 下田シモダミナトナイ 採泥   大島オオシマヒガシ水道ニシスイドウORIエイモウアミ 
ソトオカ岸壁ガンペキ 42.7 16:10 06:35
伊豆イズ大島オオシマ 140 7月26日(モク) 7月27日(キン) 操舵実習
波 浮ハブ 40.9 12:30 12:30
三 崎ミサキ 180.9 7月27日(キン) 7月28日() 退船訓練タイセンクンレン
花暮出漁岸壁ミサキ 41.4 17:35 08:30
東 京トウキョウ 222.3 7月28日()    
海洋大カイヨウダイ科学部カガクブ繋船場ケイセンジョウ   13:50  
乗船者ジョウセンシャ
山崎ヤマザキ 秀勝ヒデカツ (教授キョウジュ)
田中タナカ 祐志ユウジ (准教授ジュンキョウジュ)
実習生ジッシュウセイ 19メイ
海洋環境学実習カイヨウカンキョウジッシュウT LegC
平成ヘイセイ19ネン8ガツ2ニチ〜6ニチ
港 名ミナトメイ 浬 数カイリスウ 累 計ルイケイ 着月日時チャクゲツニチジ 発月日時ハツゲツニチジ 実習項目
東 京トウキョウ       8ガツ  2ニチ(モク) 実習生ジッシュウセイ19メイ乗船ジョウセン  消火訓練ショウカクンレン
海洋大カイヨウダイ科学部カガクブ繋船場ケイセンジョウ 42.5   10:00
三 崎ミサキ 42.5 8ガツ  2ニチ(モク) 8月  3日(キン) 相模湾ORI曳網
花暮出漁岸壁ミサキ 23.8 15:40 09:00
三 崎ミサキ 66.3 8月  3日(キン) 8月  4日() 相模湾4点観測           
花暮出漁岸壁ミサキ 35.2 13:30  
熱 海アタミ 101.5 8月  4日() 8月  5日(ニチ) 相模湾サガミワンORIエイアミ   ソウジュウカジ訓練クンレン     応急部署訓練オウキュウブショクンレン
ナナハン岸壁ガンペキ 48.4    
三 崎ミサキ 149.9 8月  5日(ニチ) 8月  6日(ゲツ)  
花暮出漁岸壁ミサキ 41.2    
東 京トウキョウ 191.1 8月  6日(ゲツ)    
海洋大カイヨウダイ科学部カガクブ繋船場ケイセンジョウ      
乗船者ジョウセンシャ
山口ヤマグチ 征矢セイヤ (教授キョウジュ)
川村カワムラ 有二ユウジ (スケキョウ)
実習生ジッシュウセイ 19メイ
青鷹丸セイヨウ航海実施表コウカイジッシヒョウ
海洋環境実習カイヨウカンキョウジッシュウT LegD
平成ヘイセイ19ネン8ガツ22ニチ〜26ニチ
港 名ミナトメイ 浬 数カイリスウ 累 計ルイケイ 着月日時チャクゲツニチジ 発月日時ハツゲツニチジ 実習ジッシュウ項目コウモク
東 京トウキョウ       8ガツ22ニチ(スイ) 実習生ジッシュウセイ17メイ乗船ジョウセン  強風キョウフウタメ三崎ミサキ入港中止ニュウコウチュウシ 消火訓練ショウカクンレン
海洋大カイヨウダイ科学部カガクブ繋船場ケイセンジョウ 27.8   10:00
横須賀ヨコスカ 27.8 8ガツ22ニチ(スイ) 8月23日(モク) 相模湾サガミワン4テン観測カンソク    CTD,NORPAC    ロープワーク
シンミナト埠頭フトウ3ゴウ桟橋サンバシ 47.0 14:00 06:50
熱 海アタミ 74.8 8月23日(モク) 8月24日(キン) 熱海沖 採泥          大島オオシマ西水道ニシスイドウORIエイモウアミ 
ナナハン岸壁ガンペキ 40.3 15:50 06:15
波 浮ハブ 115.1 8月24日(キン) 8月25日() ソウジュウカジ実習ジッシュウ
37.1 12:40 11:05
三 崎ミサキ 152.2 8月25日() 8月26日(ニチ) 退船訓練タイセンクンレン
花暮出漁岸壁ミサキ 42.8 15:45 08:25
東 京トウキョウ 195.0 8月26日(ニチ)    
海洋大カイヨウダイ科学部カガクブ繋船場ケイセンジョウ   13:25  
乗船者ジョウセンシャ
神田カンダ ジョウ (ジュン教授キョウジュ)
長井ナガイ ケンヨウ (ジョキョウ)
実習生ジッシュウセイ 17メイ
青鷹丸セイヨウ航海実施表コウカイジッシヒョウ
海洋環境実習カイヨウカンキョウジッシュウ1 LegE
平成ヘイセイ19ネン8ガツ28ニチ〜9ガツ1ニチ
港 名ミナトメイ 浬 数カイリスウ 累 計ルイケイ 着月日時チャクゲツニチジ 発月日時ハツゲツニチジ 実習ジッシュウ項目コウモク
東 京トウキョウ       8月28日(火) 実習生ジッシュウセイ19メイ乗船ジョウセン   
海洋大カイヨウダイ科学部カガクブ繋船場ケイセンジョウ 26.9   13:30
横須賀ヨコスカ 26.9 8月28日(火) 8月29日(スイ) 消火訓練ショウカクンレン        ロープワーク   相模湾サガミワン4テン観測カンソク
シンミナト埠頭フトウ4ゴウ岸壁ガンペキ 53.6 16:45 07:15
熱 海アタミ 80.5 8月29日(スイ) 8ガツ30ニチ(モク) 熱海沖 採泥          大島オオシマ西水道ニシスイドウORIエイモウアミ 
ナナハン岸壁ガンペキ 39.0 16:20 06:35
下 田シモダ 119.5 8ガツ30ニチ(モク) 8ガツ31ニチ(キン) 退船訓練タイセンクンレン      ソウジュウカジ実習ジッシュウ
ソトオカ岸壁ガンペキ 47.9 12:50 08:20
三 崎ミサキ 167.4 8ガツ31ニチ(キン) 9ガツ  ニチ()  
花暮出漁岸壁ミサキ 43.8 14:45 08:30
東 京トウキョウ 211.2 9ガツ  ニチ()    
海洋大カイヨウダイ科学部カガクブ繋船場ケイセンジョウ   14:25  
乗船者ジョウセンシャ
根本ネモト 雅生マサオ (ジュン教授キョウジュ)
茂木モテギ 正人マサト (ジョキョウ)
実習生ジッシュウセイ 19メイ
青鷹丸航海航跡図
海洋環境学実習T Leg-E
平成19年8月28日〜9月1日
平成ヘイセイ19ネン7ガツ20ニチ(Leg A) 大島オオシマ西ニシ水道スイドウにて
熱海アタミ出航後シュッコウゴ実施ジッシしたORIネット(稚魚チギョネット)き。
ヒキアミソウ表層ヒョウソウから1000mブカ金目キンメタイ稚魚チギョネラう。
写真シャシンは、回収時カイシュウジ
写真シャシン1
平成ヘイセイ19ネン7ガツ25ニチ(Leg B) 
CTD(水温スイオン塩分エンブンホカ)観測カンソク(Conductivity Temperature and Depth)
この測器ソッキ降下コウカに、水温スイオン電気デンキ伝導度デンドウド(塩分エンブン換算カンザン)
透過率トウカリツ、クロロフィルa、ヨウゾン酸素サンソ測定ソクテイし、
げながら任意の水深で採水をオコナう。
写真シャシン2
平成ヘイセイ19ネン7ガツ27ニチ(Leg B) 相模湾サガミワン北東部ホクトウブにて
数年スウネンマエ設置セッチされた、相模湾サガミワン海洋カイヨウ肥沃ヒヨク施設シセツ
「拓海」での記念撮影
水深スイシン200m付近フキン栄養塩エイヨウエン豊富ホウフ海水カイスイげ、
海面カイメンシタ20〜30mフカ付近フキンにて放流ホウリュウする。
写真シャシン3
平成ヘイセイ19ネン8ガツ3ニチ(Leg C) 
船尾センビのデッキにて、ロープワーク実習ジッシュウチュウ
CTD測器ソッキバクする方法ホウホウや、デッキ作業サギョウ
に使用するムスカタ習得シュウトクする。
写真シャシン4