海鷹丸 第53次航海        東京海洋大学 海洋科学部

02月19日(月)
02月18日(日)
02月17日(土)
02月16日(金)
02月15日(木)
02月14日(水)
02月13日(火)
02月12日(月)
02月11日(日)
02月10日(土)
02月09日(金)
02月08日(木)
02月07日(水)
02月06日(火)
02月05日(月)
02月04日(日)
02月03日(土)
02月02日(金)
02月01日(木)
01月31日(水)
01月30日(火)
01月29日(月)
01月28日(日)
01月27日(土)
01月22日(月)
01月21日(日)
01月20日(土)
01月19日(金)
01月18日(木)
01月17日(水)


[最新の10件]


海鷹丸第53次航海(遠洋航海)正午位置報告 1月20日(土)
正午位置:46゜54.66´S 143゜18.02´E (南大洋)
 
天候:曇り  風:WNW 10.0 m/sec
 波高:3.0 m 気温:12.5℃ 水温:12.6℃
 針路:043° 速力:14.5Kt
 船内時間:UTC+10h00m(日本時間+01h00m)


低気圧の接近で昨日から15m/sec前後の北西の風が吹いていましたが朝には風はだいぶ弱まり、まだうねりは残っているものの、船体の動揺も減り、航行が楽になってきました。

曳航していたCPR(連続プランクトン採集器)は昨日の夕方に回収し、今年度の南大洋での観測は全て終了となりました。

また昼前にはオーストラリアのEEZ(排他的経済水域)手前でニューストンネットを曳き、今後、入港までは漂流ごみの目視観測のみ実施していきます。

順調に行けば、明日の昼前にはホバート港沖に到着し錨泊する予定です。
2018年1月20日(土)

copyright (c) 2005Umitaka