海鷹丸 第53次航海        東京海洋大学 海洋科学部

02月19日(月)
02月18日(日)
02月17日(土)
02月16日(金)
02月15日(木)
02月14日(水)
02月13日(火)
02月12日(月)
02月11日(日)
02月10日(土)
02月09日(金)
02月08日(木)
02月07日(水)
02月06日(火)
02月05日(月)
02月04日(日)
02月03日(土)
02月02日(金)
02月01日(木)
01月31日(水)
01月30日(火)
01月29日(月)
01月28日(日)
01月27日(土)
01月22日(月)
01月21日(日)
01月20日(土)
01月19日(金)
01月18日(木)
01月17日(水)


[最新の10件]


海鷹丸第53次航海(遠洋航海)正午位置報告 1月19日(金)
正午位置:50゜54.94´S 137゜52.19´E (南大洋)

 天候:晴れ  風:NW 15.0 m/sec
 波高:2.9 m  気温:8.8℃ 水温:8.7℃
 針路:039°  速力:14.2Kt
 船内時間:UTC+09h30m(日本時間+00h30m)


低気圧が西から追ってきており、西寄りの風が徐々に強まっています。

船速を少し上げ、ホバートへ向かっていますが、海況は悪化しつつあります。

本日もCPR(連続プランクトン採集器)を曳航しながら北上を続けていますが、夕方には南緯50度に到達し回収終了の予定です。

ニューストンネットの曳網は、ほぼ緯度10度毎に実施しており、オーストラリアのEEZ(排他的経済水域)の手前まで行う予定です。

久し振りにワタリアホウドリが現れ、本船の後を追うように悠々と飛ぶようになりました。

本日も時間改正のため、船内時計を30分進めています。
2018年1月19日(金)

copyright (c) 2005Umitaka