海鷹丸 第53次航海        東京海洋大学 海洋科学部

02月19日(月)
02月18日(日)
02月17日(土)
02月16日(金)
02月15日(木)
02月14日(水)
02月13日(火)
02月12日(月)
02月11日(日)
02月10日(土)
02月09日(金)
02月08日(木)
02月07日(水)
02月06日(火)
02月05日(月)
02月04日(日)
02月03日(土)
02月02日(金)
02月01日(木)
01月31日(水)
01月30日(火)
01月29日(月)
01月28日(日)
01月27日(土)
01月22日(月)
01月21日(日)
01月20日(土)
01月19日(金)
01月18日(木)
01月17日(水)


[最新の10件]


海鷹丸第53次航海(遠洋航海)正午位置報告 1月18日(木)
正午位置:55゜27.28´S 131゜50.86´E (南大洋)
 
天候:曇り    風:NNW 8.5 m/sec
 波高:2.5 m   気温:5.1℃ 水温:6.5℃
 針路:039°  速力:14.5Kt
 船内時間:UTC+09h00m(日本時間)


現在、CPR(連続プランクトン採集器)を曳航しながら針路をタスマニアへ向け航行しています。

南太洋で予定されている残りの観測はCPRの曳航とニューストンネットによるマイクロプラスチック採集及び目視観測による漂流ごみ調査となっています。

まだ外気は冷たいですが、北上するにつれ気温も水温も徐々に上がってきて、デッキでの作業もだいぶ楽になってきました。

今朝も船内時計を30分進めましたので、船内使用時間は日本時間と同じになりました。
2018年1月18日(木)

copyright (c) 2005Umitaka