海鷹丸 第53次航海        東京海洋大学 海洋科学部

01月16日(火)
01月15日(月)
01月14日(日)
01月13日(土)
01月12日(金)
01月11日(木)
01月10日(水)
01月09日(火)
01月08日(月)
01月07日(日)
01月06日(土)
01月05日(金)
01月04日(木)
01月03日(水)
01月02日(火)
01月01日(月)
12月31日(日)
12月26日(火)
12月25日(月)
12月24日(日)
12月23日(土)
12月22日(金)
12月21日(木)
12月20日(水)
12月19日(火)
12月18日(月)
12月17日(日)
12月16日(土)
12月15日(金)
12月14日(木)


[最新の10件]


海鷹丸第53次航海(遠洋航海)正午位置報告 12月21日(木)
正午位置:22゜28.50´S 102゜54.90´E(インド洋)

 天候:曇り   風:S 7.1 m/sec
 波高:3.0 m  気温:21.9℃ 水温:23.7℃
 針路:130°  速力:10.6 Kt
船内時間:UTC+07h00m(日本時間−02h00m)


本日も漂流物調査を行いながら、穏やかなインド洋をオーストラリアのフリーマントルへ向け航行しています。

毎日南下を続けながら天測実習を行っていますが、今日の船の位置は緯度が太陽の赤緯と近いため、太陽は昼頃に本船の真上(太陽高度90°)近くを通過するので、六分儀で正中時の太陽高度を測るのが非常に難しい場所です。

学生にとっては少々厳しい天測実習になりますが、これも良い経験になるはずです。

残念ながら今日は雲が多く天測が大変ですが、学生は懸命に六分儀で太陽を追っています。
2017年12月21日(木)

copyright (c) 2005Umitaka