海鷹丸 第51次航海   東京海洋大学  海洋科学部

08月10日(木)
08月09日(水)
08月08日(火)
08月07日(月)
08月06日(日)
08月03日(木)
08月02日(水)
08月01日(火)
07月31日(月)
07月29日(土)
07月28日(金)
07月27日(木)
07月26日(水)
07月25日(火)
07月22日(土)
07月21日(金)
07月20日(木)
07月19日(水)
07月18日(火)
07月17日(月)
07月16日(日)
07月15日(土)
07月14日(金)
07月13日(木)
07月12日(水)


[最新の10件]


海鷹丸第51次航海(乗船漁業実習)正午位置報告 7月27日(木)
正午位置:37゜25.10´N 137゜24.82´E
        (能登半島 珠洲市沖)

天候:晴れ    風:NNE 2.1 m/sec
波高:0.8 m  気温:27.0℃ 水温:27.1℃
針路:250°  速力:7.3Kt

今朝、能登半島の東側、珠洲岬沖に到着し、ニューストンネットの曳網を行った後、海洋微生物グループの海洋観測を開始しました。

スミス・マッキンタイヤ―採泥器による採泥とCTD観測、二スキン採水を実施しています。
午後も引き続き能登半島の東側沿岸で観測を行い、終了後、東方沖の観測点へ移動する予定です。

昨日は午後から北風が強まり、波浪も大きくなって今航海一番の揺れとなりました。
そのため船酔いの学生が何名か出ましたが、現在は風が弱まり海上はだいぶ穏やかになりました。 

本日から学生は航海当直実習と並行して機関当直実習を始めています。
2017年7月27日(木)

copyright (c) 2005Umitaka