海鷹丸 第48次航海        東京海洋大学  海洋科学部

08月10日(水)
08月09日(火)
08月08日(月)
08月07日(日)
08月06日(土)
08月05日(金)
08月02日(火)
08月01日(月)
07月31日(日)
07月30日(土)
07月26日(火)
07月25日(月)
07月24日(日)
07月21日(木)
07月20日(水)
07月19日(火)
07月18日(月)
07月17日(日)
07月16日(土)
07月15日(金)
07月14日(木)
07月13日(水)
07月12日(火)


[最新の10件]


海鷹丸第48次航海(乗船漁業実習)金沢出港報告 7月30日(土)
 本日7月30日08時56分 金沢港無量寺埠頭を離岸出港しました。現在、穏やかな能登半島西岸沖を漂流ごみの目視観測を行いながら北上しています。

 午後も目視観測を実施しながら、途中、ニューストンネットを曳網し、船尾デッキではイカ釣り漁業の準備を行います。今晩、漁場に到着後、イカ釣り実習を開始する予定です。

 金沢では入港中、給水を行った他、博多から乗船していた研究員は下船し、入れ替えに漂流ごみ調査のグループが乗船しました。学生達は停泊中の上陸で城下町金沢を楽しんだ様子で、今日から暫く陸地から離れますが、金沢の地で十分英気を養えたのではないでしょうか。

正午位置: 37゜16.97´N 136゜36.62´E(日本海 能登半島西岸沖)
天候:晴れ、 風: S 2.8 m/sec 、
波高: 0.2 m、気温:28.3℃、水温:26.7℃
針路:013°、速力:14.8Kt

乗船者  実習生:40名
     乗組員:24名
    研究員:(海洋大1 明治大1 ロシア2 中国1 環境省1)  6名
     計 70名
2016年7月30日(土)

copyright (c) 2005Umitaka