海鷹丸 第48次航海        東京海洋大学  海洋科学部

08月10日(水)
08月09日(火)
08月08日(月)
08月07日(日)
08月06日(土)
08月05日(金)
08月02日(火)
08月01日(月)
07月31日(日)
07月30日(土)
07月26日(火)
07月25日(月)
07月24日(日)
07月21日(木)
07月20日(水)
07月19日(火)
07月18日(月)
07月17日(日)
07月16日(土)
07月15日(金)
07月14日(木)
07月13日(水)
07月12日(火)


[最新の10件]


海鷹丸第48次航海(乗船漁業実習)正午位置報告 7月14日(木)
正午位置: 32゜50.41N 136゜26.55E (太平洋 潮岬沖)
天候: 曇り、 風: W 11.0 m/sec 、
波高: 4.2 m、気温:27.9℃、水温:27.9℃
針路:260°、速力:4.5Kt

 昨日13時09分、館山湾を抜錨し航走を開始しました。 昨晩から低気圧の影響で風が強まり南西からのうねりも大きく、ピッチングを繰り返しながらの航行となって船酔いをする学生が多数出ました。

 現在、風は多少弱まったものの、波が高い状態が続いており、学生たちにとって航海序盤の最初の試練が続いています。今日は朝から漂流ごみの目視観測を開始し、午前中は昨年巻き替えを行った多目的アーマードケーブルの撚り取り作業を行いました。
 
 午後も海況を見ながら、南極海調査機器の習熟観測や漂流ごみ調査を実施します。
2016年7月14日(木)

copyright (c) 2005Umitaka