Content-type: text/html Error

Error

ファイルがオープンできません。

[管理用ログインページへ]
  海鷹丸 第47次航海        東京海洋大学  海洋科学部

03月04日(金)
03月03日(木)
03月02日(水)
03月01日(火)
02月29日(月)
02月28日(日)
02月27日(土)
02月26日(金)
02月25日(木)
02月24日(水)
02月23日(火)
02月22日(月)
02月21日(日)
02月20日(土)
02月19日(金)
02月18日(木)
02月17日(水)
02月16日(火)
02月15日(月)
02月14日(日)
02月13日(土)
02月12日(金)
02月11日(木)
02月06日(土)
02月06日(土)
02月05日(金)
02月05日(金)
02月04日(木)
02月04日(木)
02月03日(水)


[最新の10件]


2月6日 「ホバートに入港しました! 南半球は本当に夏なんだなぁ。」
 昨日(5日)は、目が覚めたらタスマニア島の南沖50マイルを航走中。ホバートの目と鼻の先にいた。15:00にはホバート港外に投錨。入港に備えて、船内の大掃除と機材の片付けに精を出す。動き回ると汗ばむ陽気、やっぱ夏だな。水仕事の救命胴衣,カッパ,ヘルメットの洗濯が気持ちいい。写真は救命胴衣を干しているところ。満艦飾にご注目。

 そして本日、2月6日10:00、予定通りホバートのMacquarue No. 5岸壁に着岸した。天気は快晴で、暑い夏の日差し。久しぶりの陸と街に心躍る。港にはヨットが浮かび、街ゆく人の半袖姿に夏を感じる。10:00現在、南の風、5m/s、気温20.1℃。地球は広い!

 研究員のみなさんは、長い航海、疲れ様でした。また、危険の多い氷海での航海と作業にあたった野田船長以下、乗組員のみなさま、専攻科生の諸君に心より感謝いたします。この「そこのけ通信」(勝手に私が命名)も、ネタ切れの危機に陥りながらも、なんとか入港まで持ちこたえることができました。これも私の不遠慮な質問に快く答えて下さった研究員の皆さまと、南極海の厳しくも雄大な自然のお陰です。ちなみに、明日の番外編が最終回になりますので、もう少しお付き合い下さい。

 思えばフリーマントルで、茂木先生から「この仕事、やりたい人?」と聞かれて、手を上げてしまったのが運のつき。でも、連載に穴をあけないように積極的に周りをみるようになり、結果として専門外のことにも興味が広がり、勉強になりました。

 ホバート入港後も、豪日協会との交流行事やオーストラリアの南極研究諸機関との協定締結・見学会、地元メディア記者の船内見学会などが控えており、首席の北出先生をはじめ、まだまだご苦労が続きます。「遠足はお家に帰るまでが、遠足」。ホバートで羽目を外し過ぎないよう、お互い気をつけましょう。(千手)
2016年2月6日(土)

copyright (c) 2005Umitaka