Content-type: text/html Error

Error

ファイルがオープンできません。

[管理用ログインページへ]
  海鷹丸 第47次航海        東京海洋大学  海洋科学部

03月04日(金)
03月03日(木)
03月02日(水)
03月01日(火)
02月29日(月)
02月28日(日)
02月27日(土)
02月26日(金)
02月25日(木)
02月24日(水)
02月23日(火)
02月22日(月)
02月21日(日)
02月20日(土)
02月19日(金)
02月18日(木)
02月17日(水)
02月16日(火)
02月15日(月)
02月14日(日)
02月13日(土)
02月12日(金)
02月11日(木)
02月06日(土)
02月06日(土)
02月05日(金)
02月05日(金)
02月04日(木)
02月04日(木)
02月03日(水)


[最新の10件]


海鷹丸第47次航海(遠洋航海)正午位置報告 2月4日(木)
正午位置: 47゜51.07´S 142゜32.24´E (南大洋)
天候: 曇り、 風: W 11.9 m/sec 、
波高: 5.7 m、 気温:11.8℃、水温:12.0℃
針路: 040°、速力: 14.0 Kt
船内時間:UTC+10h30m(日本時間+01h30m)


 昨日午後、CPR(連続プランクトン採集器)を回収し、今年の南大洋調査の観測を全て終了しました。また暴風圏での時化のために延期していたニューストンネットの曳網を今日の午前中に実施することが出来ました。午後にはオーストラリアのEEZ(排他的経済水域)に入りますので南極海でのマイクロプラスチックス観測も終わりとなります。

 現在、風は弱まってきましたが、まだ海上は荒れ気味で大きなうねりが左舷船尾から襲ってきますのでローリング(横揺れ)を繰り返しながらの航行となっています。昨晩は節分という事で船内の年男・年女で恒例の豆撒きを盛大に執り行いました。これで船内の全ての鬼を追い払い、残りの航海も安全に過ごすことが出来るでしょう。

 今朝、船内時計を30分進め、船内使用時間は日本時間+1時間30分となりました。ホバートまであと30分の時間改正が残っています。
2016年2月4日(木)

copyright (c) 2005Umitaka