Content-type: text/html Error

Error

ファイルがオープンできません。

[管理用ログインページへ]
  海鷹丸 第41次航海        東京海洋大学  海洋科学部

03月03日(月)
03月02日(日)
03月01日(土)
02月28日(金)
02月27日(木)
02月26日(水)
02月25日(火)
02月24日(月)
02月23日(日)
02月22日(土)
02月21日(金)
02月20日(木)
02月19日(水)
02月18日(火)
02月17日(月)
02月16日(日)
02月15日(土)
02月14日(金)
02月13日(木)
02月12日(水)
02月11日(火)
02月11日(火)
02月10日(月)
02月10日(月)
02月09日(日)
02月05日(水)
02月05日(水)
02月04日(火)
02月04日(火)
02月03日(月)
02月03日(月)
02月02日(日)
02月02日(日)
02月01日(土)
02月01日(土)
01月31日(金)
01月31日(金)
01月30日(木)
01月30日(木)
01月29日(水)
01月29日(水)
01月28日(火)
01月28日(火)
01月27日(月)
01月26日(日)
01月26日(日)
01月25日(土)
01月25日(土)
01月24日(金)
01月24日(金)
01月23日(木)
01月22日(水)
01月22日(水)
01月21日(火)
01月21日(火)
01月20日(月)
01月20日(月)
01月19日(日)
01月19日(日)
01月18日(土)
01月18日(土)
01月17日(金)
01月17日(金)
01月16日(木)
01月16日(木)
01月15日(水)
01月15日(水)
01月14日(火)
01月14日(火)
01月13日(月)
01月13日(月)
01月12日(日)
01月12日(日)
01月11日(土)
01月10日(金)
01月07日(火)
01月06日(月)
01月06日(月)
01月05日(日)
01月04日(土)
01月03日(金)
01月02日(木)
01月01日(水)
12月31日(火)
12月30日(月)
12月29日(日)
12月28日(土)
12月27日(金)
12月26日(木)
12月23日(月)
12月22日(日)
12月21日(土)
12月20日(金)
12月19日(木)
12月18日(水)
12月17日(火)
12月16日(月)
12月15日(日)
12月14日(土)
12月13日(金)


[最新の10件]


「ペンギンさん そこのけそこのけ 海鷹丸が通る 2014夏」−気にしても仕方ないのです−
 ハイイロアホウドリが見守り、ザトウクジラが観測風景を観測に来るなか、広島大学のサンペイ師匠のネット観測が続きます。20時間で30回程度曳網しようというものです。紙面の都合で細かくは書きませんが、動物プランクトンの一日の鉛直的な動態をつかむことが目的です。サンペイさんはこの立派なルックスに見合わず小心者と私は見抜きました。

 今朝起き抜けの私のところにやってきて深刻な顔で、ネットにつけた濾水計(網口に付けてネット濾した水の量を推定する計器です)の値が大きすぎるがどうしよう、という相談です。これは特定機密に当たるのですが書いてしまいましょう。以下、私の説明。「あのね、サンペイくん。あの手の鉛直曳きのネットは揺れたら濾水量は多めに出るのは当然なのだよ。心配するキミの気持ちは分かるが、気にしても仕方ないのです。南極海というのはそういうとこなのです。サンペイくん」。停船してのネットの鉛直曳きでは、船に上下動があるとどうしてもネットも上下に余計に動いてしまいます。たとえば、100mワイヤーを出して巻き上げても、100mより長い距離をネットが曳いていることがしばしば起き、これは船が流されていたり、上下に何度もしゃくられたりすることによります。しゃくられたときには、一度網に入ったサンプルがネットから吐き出されている可能性を示唆しており、それは定量性を下げることとなります。しかし、南極海ではこの海況は凪いでいる方なのです。サンペイくん。でも、心配いりません。サンペイくんは立派です。20時間やりとげたのですから、立派な小心者です。(写真左の不安げなひと)
2014年1月22日(水)

copyright (c) 2005Umitaka