Content-type: text/html Error

Error

ファイルがオープンできません。

[管理用ログインページへ]
  海鷹丸 第41次航海        東京海洋大学  海洋科学部

03月03日(月)
03月02日(日)
03月01日(土)
02月28日(金)
02月27日(木)
02月26日(水)
02月25日(火)
02月24日(月)
02月23日(日)
02月22日(土)
02月21日(金)
02月20日(木)
02月19日(水)
02月18日(火)
02月17日(月)
02月16日(日)
02月15日(土)
02月14日(金)
02月13日(木)
02月12日(水)
02月11日(火)
02月11日(火)
02月10日(月)
02月10日(月)
02月09日(日)
02月05日(水)
02月05日(水)
02月04日(火)
02月04日(火)
02月03日(月)
02月03日(月)
02月02日(日)
02月02日(日)
02月01日(土)
02月01日(土)
01月31日(金)
01月31日(金)
01月30日(木)
01月30日(木)
01月29日(水)
01月29日(水)
01月28日(火)
01月28日(火)
01月27日(月)
01月26日(日)
01月26日(日)
01月25日(土)
01月25日(土)
01月24日(金)
01月24日(金)
01月23日(木)
01月22日(水)
01月22日(水)
01月21日(火)
01月21日(火)
01月20日(月)
01月20日(月)
01月19日(日)
01月19日(日)
01月18日(土)
01月18日(土)
01月17日(金)
01月17日(金)
01月16日(木)
01月16日(木)
01月15日(水)
01月15日(水)
01月14日(火)
01月14日(火)
01月13日(月)
01月13日(月)
01月12日(日)
01月12日(日)
01月11日(土)
01月10日(金)
01月07日(火)
01月06日(月)
01月06日(月)
01月05日(日)
01月04日(土)
01月03日(金)
01月02日(木)
01月01日(水)
12月31日(火)
12月30日(月)
12月29日(日)
12月28日(土)
12月27日(金)
12月26日(木)
12月23日(月)
12月22日(日)
12月21日(土)
12月20日(金)
12月19日(木)
12月18日(水)
12月17日(火)
12月16日(月)
12月15日(日)
12月14日(土)
12月13日(金)


[最新の10件]


海鷹丸第41次航海(遠洋航海) 正午位置報告 2月21日(金)
正午位置: 06゜18.31´N 150゜59.67´E(太平洋 カロリン諸島海域)
天候: 雨、 風: WNW 13.5 m/sec 、
波高: 2.2 m、 気温:27.6℃、水温:29.5℃
針路:349° 速力:11.7kt
船内時間:UTC+10h00m

ミクロネシアのカロリン諸島の島々や珊瑚礁の間を通り北上しています。今朝は昨日から降っていた雨は止み、久々に青空が広がりましたが、現在、また低い雲に覆われてきており、断続的に雨が降っています。ひまわりの気象衛星画像を見ると北は雲だらけで、今後も天気の方は期待できません。ずっと西寄りの10 m/sec以上の風が吹き続けていて海上に
はうねりがありますが、揺れはそれ程ではありません。今日も航海当直実習と並行し機関当直実習を実施していますが、普段では出来ない機関室での実習に学生は真剣に取り組んでいます。航海も残り少なくなって来ましたが、学生には残された時間を大切に使ってもらいたいと思っています。
2014年2月21日(金)

海鷹丸第41次航海(遠洋航海) 正午位置報告 2月20日(木)
正午位置: 01゜39.62´N 151゜53.21´E (太平洋)
天候: 雨、 風: SSW 6.5 m/sec 、
波高: 3.1 m、 気温:24.6℃、水温:29.7℃
針路:349° 速力:12.1kt
船内時間:UTC+10h00m
 

今朝4時21分に赤道を通過し南半球に別れを告げ、久し振りに北半球へ戻ってきました。天気は朝から雨が降り続いており一時は15 m/sec以上の風が吹いて海上は波が高くなりましたが、現在は風も弱まり、だいぶ落ち着いてきました。ホバート出港以来、ほとんど揺れずに航海をしてきましたが赤道域にきて初めてそこそこの揺れを感じました。再び穏やかになった太平洋を北上して行きますが、暫くはカロリン諸島の小さな島々や珊瑚礁が点在する海域を航行します。
2014年2月20日(木)

海鷹丸第41次航海(遠洋航海) 正午位置報告 2月19日(水)
正午位置: 03゜15.73´S 152゜58.17´E(パプアニューギニア北東沿岸)
天候: 晴れ、 風: WSW 9.0 m/sec 、
波高: 0.8 m、 気温:29.0℃、水温:29.8℃
針路:339° 速力:12.9kt
船内時間:UTC+10h00m

 パプアニューギニアの島々の間を通りながら北上を続けています。本船の近くには同じく北上中の韓国向けタンカーが航行しているぐらいで、他に船舶は見当たりません。実習は昨日で無線講習が終了し、今日から機関当直実習が始まりました。

 航海も終盤に入り、3月に予定されている三級海技士口述試験へ向けて勉強をしている学生の姿を多く見かけるようになりました。現在の船速で行くと、明日の早朝には赤道を通過、北半球へ入る見込みです。
2014年2月19日(水)

海鷹丸第41次航海(遠洋航海) 正午位置報告 2月18日(火)
正午位置: 08゜00.36´S 153゜57.10´E(ソロモン海)
天候: 曇り、 風: SW 4.1 m/sec 、
波高: 1.3 m、 気温:28.3℃、水温:29.4℃
針路:350° 速力:11.4kt
船内時間:UTC+10h00m

 昨日の日没頃、パプアニューギニアの島を左舷に視認しながら変針し、現在、穏やかなソロモン海を順調に航行しています。すぐに島から離れてしまい、今は島影もなく周囲には何も見えません。昨日まで近くを飛び回っていたカツオドリもいつの間にか姿を消しています。緯度はついに一桁となり赤道が段々近づいてきました。気温も日増しに上がってきていて、今日のような曇りの日でも朝から30°近い暑さです。
今朝も船内時計を30分遅らせ、日本時間+1時間(世界時+10時間)となりました。
2014年2月18日(火)

海鷹丸第41次航海(遠洋航海) 正午位置報告 2月17日(月)
正午位置: 12゜53.75´S 154゜38.72´E (珊瑚海)
天候: 曇り、 風: W 1.5 m/sec 、
波高: 0.9 m、 気温:29.1℃、水温:29.8℃
針路:358° 速力:12.0kt
船内時間:UTC+10h30m

 今日は未明から殆んど無風状態で、夜間は月や星、日中は雲がくっきり海面に映るほどで、まるで鏡のように静かな珊瑚海です。 早朝にオーストラリアのEEZ(排他的経済水域)を出ましたが、このまま北上し今晩にはパプアニューギニアの近海に到達し、ソロモン海に入る予定です。今日のような、べた凪の海は航海を通してなかなかお目にかかれませんが、海が静かでいてくれると実習もはかどり、本当に助かります。今朝、船内時計を昼の太陽に合わせるため30分遅らせましたが、明日も30分遅らせ船内使用時間を世界時+10時間とする予定です
2014年2月17日(月)

海鷹丸第41次航海(遠洋航海) 正午位置報告 2月16日(日)
正午位置: 17゜52.38´S 154゜51.19´E (珊瑚海)
天候: 晴れ、 風: ENE 4.1 m/sec 、
波高: 0.9 m、 気温:27.8℃、水温:28.3℃
針路:358° 速力:12.5kt
船内時間:UTC+11h00m

 連日、天候に恵まれ静かな珊瑚海をソロモン海へ向けて北上しています。周囲には、陸地も船舶も見えませんが、本船の近くを飛び回るカツオドリ(外洋性大型海鳥)が目につくようになりました。ホバートを出港し北上するにつれ、アホウドリの姿が無くなると、今度は自分が主役とばかりに、いつの間にか出現し悠々と飛び回っています。この鳥は数が増えると糞で容赦なく船体を汚すので、あまり有難くないのですが、久し振りに面白い顔を持つこの海鳥に再会すると懐かしく感じられます。ホバートを出てからオーストラリア大陸の東側をずっと北上してきましたが、明朝にはやっとオーストラリアのEEZ(排他的経済水域)の外へ出る見込みです。
2014年2月16日(日)

海鷹丸第41次航海(遠洋航海) 正午位置報告 2月15日(土)
正午位置: 22゜43.60´S 154゜46.42´E (珊瑚海)
天候: 晴れ、 風: NNE 6.1 m/sec 、
波高: 0.9 m、 気温:26.6℃、水温:26.9℃
針路:007° 速力:12.4kt
船内時間:UTC+11h00m

 今日も穏やかな珊瑚海を北上しています。今朝、最後の操船実習を終え、現在、グレートバリアリーフの東方の海域を航行していますが、沿岸の航路からは離れ、行き会う船舶がだいぶ減りました。今朝、南回帰線を北へ通過しましたので、熱帯域に入ったことになります。すでに船内は空調が効いており、デッキの気温はじわじわ上昇しています。周囲には陸は見えず、見渡す限り水平線ですが、水平線の上には入道雲が多数目立つようになりました。
2014年2月15日(土)

海鷹丸第41次航海(遠洋航海) 正午位置報告 2月14日(金)
正午位置: 27゜01.20´S 154゜14.95´E (珊瑚海)
天候: 晴れ、 風: NNW 5.5 m/sec 、
波高: 1.1 m、 気温:25.4℃、水温:27.1℃
針路:007° 速力:12.1kt
船内時間:UTC+11h00m

オーストラリアのクイーンズランド州、ブリスベン沖を順調に北上しています。今日も穏やかな海上で午前中は操船実習、午後は無線講習を実施しています。東オーストラリア海流の影響はまだ残ってはいますが、だいぶ流速が弱まりました。陸とは離れつつあり昨日まで見えていた陸影も視認できなくなって、これからは珊瑚礁が点在する珊瑚海を北上していきます。朝は曇り空でしたが、雲が切れてきて日差しが射してくると、デッキは結構な暑さとなりました。
2014年2月14日(金)

海鷹丸第41次航海(遠洋航海) 正午位置報告 2月13日(木)
正午位置: 31゜12.13´S 153゜25.21´E(タスマン海)
天候: 晴れ、 風: ENE 7.0 m/sec 、
波高: 1.4 m、 気温:24.2℃、水温:23.9℃
針路:023° 速力:11.0kt
船内時間:UTC+11h00m

 本日も午前中は操船実習、午後は無線講習を実施しながら北上を続けています。遠くにはオーストラリアのニューサウスウェールズ州東岸の陸影が見えています。今朝から東オーストラリア海流の向潮の影響を受け始め、船速が落ちましたが、現在、海流は徐々に弱まりつつあります。今日は晴れていて風も弱く海上は穏やかで、ホバート出港以来、ずっと天候に恵まれています。静かな(揺れない)航海が続いていますので、学生達は勉強がはかどるのではないでしょうか。
2014年2月13日(木)

海鷹丸第41次航海(遠洋航海) 正午位置報告 2月12日(水)
正午位置: 34゜56.48´S 151゜28.73´E(タスマン海)
天候: 曇り、 風: E 9.7 m/sec 、
波高: 1.4 m、 気温:22.4℃、水温:23.1℃
針路:023° 速力:12.4kt
船内時間:UTC+11h00m

 オーストラリアのニューサウスウェールズ州東岸沖を北上しています。風弱く海上は穏やかで、午前中は操船実習、午後は無線講習を実施しています。操船実習はインド洋でも行っていますが、サイクロンなどの影響で海況に恵まれず、半分以上の学生がまだ未終了だったため、今回、静かなこの海域を利用して実施することにしました。明日以降も海況が許す限り行う予定です。北上するにつれ、行き会う船舶が増えてきましたが、現在の船速だと本日夕方にはシドニーの沖合を通過する見込みです。
2014年2月12日(水)

Page/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
copyright (c) 2005Umitaka