Content-type: text/html Error

Error

ファイルがオープンできません。

[管理用ログインページへ]
  海鷹丸 第41次航海        東京海洋大学  海洋科学部

03月03日(月)
03月02日(日)
03月01日(土)
02月28日(金)
02月27日(木)
02月26日(水)
02月25日(火)
02月24日(月)
02月23日(日)
02月22日(土)
02月21日(金)
02月20日(木)
02月19日(水)
02月18日(火)
02月17日(月)
02月16日(日)
02月15日(土)
02月14日(金)
02月13日(木)
02月12日(水)
02月11日(火)
02月11日(火)
02月10日(月)
02月10日(月)
02月09日(日)
02月05日(水)
02月05日(水)
02月04日(火)
02月04日(火)
02月03日(月)
02月03日(月)
02月02日(日)
02月02日(日)
02月01日(土)
02月01日(土)
01月31日(金)
01月31日(金)
01月30日(木)
01月30日(木)
01月29日(水)
01月29日(水)
01月28日(火)
01月28日(火)
01月27日(月)
01月26日(日)
01月26日(日)
01月25日(土)
01月25日(土)
01月24日(金)
01月24日(金)
01月23日(木)
01月22日(水)
01月22日(水)
01月21日(火)
01月21日(火)
01月20日(月)
01月20日(月)
01月19日(日)
01月19日(日)
01月18日(土)
01月18日(土)
01月17日(金)
01月17日(金)
01月16日(木)
01月16日(木)
01月15日(水)
01月15日(水)
01月14日(火)
01月14日(火)
01月13日(月)
01月13日(月)
01月12日(日)
01月12日(日)
01月11日(土)
01月10日(金)
01月07日(火)
01月06日(月)
01月06日(月)
01月05日(日)
01月04日(土)
01月03日(金)
01月02日(木)
01月01日(水)
12月31日(火)
12月30日(月)
12月29日(日)
12月28日(土)
12月27日(金)
12月26日(木)
12月23日(月)
12月22日(日)
12月21日(土)
12月20日(金)
12月19日(木)
12月18日(水)
12月17日(火)
12月16日(月)
12月15日(日)
12月14日(土)
12月13日(金)


[最新の10件]


海鷹丸第41次航海(遠洋航海)東京帰港報告 3月3日(月)
 本日3月3 日08時07分 東京4区の錨地を抜錨し09時10分 東京豊海水産埠頭F-4 に無事、入港着岸しました。着岸後はすぐに税関・検疫検査他の入港手続きが行われ、午前中に滞りなく終了しました。午後には岡本学長をはじめ本学教職員、極地研究所他、関係者の方々が来船し、14時から海鷹丸学生教室において帰港式が執り行われました。

 本日にて第41次遠洋航海が無事終了しました。航海中、多くの皆様方の陸からのご支援、ご協力、誠にありがとうございました。学生の実習は3月14日の下船日まで続きます。
2014年3月3日(月)

海鷹丸第41次航海(遠洋航海) 正午位置報告 3月2日(日)
正午位置: 35゜34.16´N 139゜50.43´E (京浜港東京区第4区)
天候: 雨、 風: N 7.1 m/sec 、
波高: 0.1 m、 気温:5.4℃、水温:9.6℃ (錨泊中)
船内時間:UTC+09h00m(日本標準時間)

 本日も京浜港東京区第4区に錨泊中です。今日は昨日よりさらに気温が下がり、朝から冷たい雨が降り続いています。現在、学生は内舷清掃を行っていますが、入港前日ということもあり、皆の表情が明るく楽しそうに感じられます。明日は8時に抜錨し東京西航路経由で9時頃、東京豊海水産埠頭F4へ着岸予定です。埠頭まで残り7マイル程の航程ですが、気持ちを緩めず最後まで安全運航、安全作業に努めます。
2014年3月2日(日)

海鷹丸第41次航海(遠洋航海) 正午位置報告 3月1日(土)
正午位置: 35゜34.16´N 139゜50.43´E (京浜港東京区第4区)
天候: 曇り、 風: NNE 7.0 m/sec 、
波高: 0.1 m、 気温:7.9℃、水温:10.3℃ (錨泊中)
船内時間:UTC+09h00m(日本標準時間)

 昨日15時に東京湾へ入域後、浦賀水道航路、中ノ瀬航路を北上し18時06分、京浜港東京区第4区に投錨しました。 日没後の投錨でしたが、3か月ぶりの東京の夜景に迎えられ、帰ってきたという実感が湧いてきました。現在、停泊中の錨地は朝から冷たい雨が降ったり止んだりで、視界が悪く近くの羽田空港がうっすら見える程度です。北風が吹いていますが強くはないので海上は穏やかです。今日明日は外舷内舷の清掃と片付けを行い3日の東京入港着岸に備えたいと思います。
2014年3月1日(土)

海鷹丸第41次航海(遠洋航海) 正午位置報告 2月28日(金)
正午位置: 34゜31.95´N 139゜55.52´E (北太平洋 伊豆諸島沖)
天候: 晴れ、 風: NE 5.5 m/sec 、
波高: 2.9 m、 気温:15.4℃、水温:15.7℃
針路:339° 速力:10.7kt
船内時間:UTC+09h00m(日本標準時間)

 今朝、伊豆七島の御蔵島や三宅島の陸影を水平線に初認し、現在は伊豆諸島から少し離れた東沖合を東京湾の入口へ向け北上を続けています。昨年12月に日本を離れてから、約3か月ぶりの日本の風景ですので とても懐かしく感じます。昨晩から早朝にかけて低気圧の影響で雨や南風が強くなりましたが、朝には弱まり、追い風でほとんど揺れずに来ています。おかげで航行にも実習にも影響はなく本当に助かっています。本日はこのまま東京湾へ入り、夕方には京浜港東京区第4区に投錨する予定です。
2014年2月28日(金)

海鷹丸第41次航海(遠洋航海) 正午位置報告 2月27日(木)
正午位置: 31゜30.07´N 141゜16.12´E (北太平洋 鳥島沖)
天候: 曇り、 風: SSE 6.0 m/sec 、
波高: 2.2 m、 気温:17.3℃、水温:18.8℃
針路:339° 速力:10.2kt
船内時間:UTC+09h00m(日本標準時間)

 今朝、鳥島沖合を通過し、現在もコースを東京湾へ向け北上しています。空は厚い雲に覆われていますが、風は弱く、うねりも小さくなって海上は久し振りに穏やかになりました。北半球に入って以来、今日は一番の凪となり船体もほとんど揺れていないので、絶好の実習日和となっています。北緯30°を過ぎ気温も徐々に下がってきて、デッキはだいぶ肌寒くなってきました。日本の西に低気圧がありますが、このまま船速を調整しながら北上を続ける予定です。
2014年2月27日(木)

海鷹丸第41次航海(遠洋航海) 正午位置報告 2月26日(水)
正午位置: 27゜33.93´N 142゜58.12´E (北太平洋 小笠原諸島沖)
天候: 晴れ、 風: NNE 9.0 m/sec 、
波高: 3.9 m、 気温:17.4℃、水温:20.9℃
針路:339° 速力:10.7kt
船内時間:UTC+09h00m(日本標準時間)

 現在、小笠原諸島の東の海上を北上しています。風は弱まりましたが、うねりは変わらず、船体はピッチングを繰り返しています。船速を抑えているので波の打ち込みはほとんどありません。昨日までは暖かく感じていたデッキですが、今朝は涼しさを感じるようになり日本に帰ってきたことを実感します。学生は皆、元気で実習に取り組んでいますが、あとは修了試験などもありますので最後まで気を抜けません。今朝、船内時計を30分遅らせ日本時間に合わせました。
2014年2月26日(水)

海鷹丸第41次航海(遠洋航海) 正午位置報告 2月25日(火)
正午位置: 23゜21.34´N 144゜43.29´E (太平洋 火山列島沖)
天候: 曇り、 風: NE 11.8 m/sec 、
波高: 3.6 m、 気温:22.9℃、水温:24.2℃
針路:339° 速力:11.2kt
船内時間:UTC+09h30m
 

 本日、日本のEEZ(200海里)に入り、火山列島の東の海上を北上しています。相変わらず北東の風とうねりで船体は動揺していますが、昨日よりは波高が低くなり航行がだいぶ楽になりました。島は針路から遠く離れているので視認はできませんが、海図上では火山列島の島々が見え始めていて、順調にそして着実に東京へ近づいていることがわかります。実習は昨日で機関当直実習が終わり、最後のまとめの段階に入ってきました。今朝、船内時計を30分遅らせました。残り30分の改正で日本時間となります。
2014年2月25日(火)

海鷹丸第41次航海(遠洋航海) 正午位置報告 2月24日(月)
正午位置: 19゜14.82´N 146゜24.34´E(太平洋 北マリアナ諸島沖)
天候: 晴れ、 風: NE 11.2 m/sec 、
波高: 4.5 m、 気温:25.2℃、水温:25.4℃
針路:339° 速力:10.2kt
船内時間:UTC+10h00m
 

 高気圧からの吹き出しによる北東からの風とうねりでピッチングを繰り返しながら航行しています。昨夕から大きなうねりで船体を叩くようになったため船速を落とし北上を続けています。現在、北マリアナ諸島の東の海上にいますが、時々、南下してくる船舶に行き会うようになりました。そこそこ揺れてはいますが、学生は元気で実習は予定通り実施しています。昨晩より船舶電話のサービス圏内に入りました。
2014年2月24日(月)

海鷹丸第41次航海(遠洋航海) 正午位置報告 2月23日(日)
正午位置: 15゜24.89´N 147゜55.61´E(太平洋)
天候: 晴れ、 風: ENE 12.0 m/sec 、
波高: 4.4 m、 気温:26.6℃、水温:28.3℃
針路:339° 速力:11.9kt
船内時間:UTC+10h00m

 現在、マリアナ諸島の東の海上を、針路を東京へ向け北上しています。北東からの風とうねりで船体はピッチング(縦揺れ)していますが、たまにしぶきが上がる程度で波の打ち込みはありません。今日は雲が切れ青空が広がり天気図を見ても、しばらくは良い天気が続きそうです。夜空も北上するにつれ、見慣れた南の星空から北の星空に変わってきていて南のシンボル南十字星はだいぶ低くなってきましたので、そろそろ見納めになるでしょう。本日も引き続き機関当直実習を行っています。
2014年2月23日(日)

海鷹丸第41次航海(遠洋航海) 正午位置報告 2月22日(土)
正午位置: 10゜55.99´N 149゜40.15´E (太平洋)
天候: 曇り、 風: ENE 10.5 m/sec 、
波高: 2.1 m、 気温:28.5℃、水温:28.7℃
針路:339° 速力:12.0kt
船内時間:UTC+10h00m

 昨日は低気圧の影響で午後から風が強くなり、雨もかなり降り視界が一時悪くなりましたが、低気圧を抜け気圧が上がってくると、やっと風が弱まってきました。現在、東北東の風に変わり北東からのうねりで船体はゆっくり揺れていますが、航行や実習に支障はありません。このまま北上を続け、マリアナ諸島の東方海域を航行する予定です。カロリン諸島を通り過ぎましたので、暫くは島から遠ざかり、日本の近海に近づくまでは陸地が見えないコースとなりました。
2014年2月22日(土)

Page/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
copyright (c) 2005Umitaka