Content-type: text/html Error

Error

ファイルがオープンできません。

[管理用ログインページへ]
  海鷹丸 第33次航海        東京海洋大学  海洋科学部

03月04日(金)
03月03日(木)
03月02日(水)
03月01日(火)
02月28日(月)
02月27日(日)
02月26日(土)
02月25日(金)
02月24日(木)
02月19日(土)
02月19日(土)
02月18日(金)
02月17日(木)
02月16日(水)
02月15日(火)
02月14日(月)
02月13日(日)
02月12日(土)
02月11日(金)
02月10日(木)
02月09日(水)
02月04日(金)
02月03日(木)
02月02日(水)
02月01日(火)
01月31日(月)
01月30日(日)
01月29日(土)
01月28日(金)
01月27日(木)


[最新の10件]


海鷹丸航海行動報告 平成23年2月19日(土)
 潮汐の関係で,ポンペイ入港は15時パイロット乗船,16時頃入港接岸の予定です。 すでにポンペイの島を視認し接近中です。未明よりスコールが続き厚い雲が空を覆い日差しはありません。島が近いためアジサシや熱帯鳥などの鳥類を見かけます。

正午位置: 07゜03.49 N 158゜24.33 E
天候:曇り、風: E 6.0 m/sec 、波高:1.9m
気温: +26.0℃、水温: +24.0℃、
針路:300、 速力:11.0Kt

行動海域:北太平洋・ポンペイ北東海域
船内時:UTC+11h00m
2011年2月19日(土)

海鷹丸航海行動報告 2月18日(金)
 昨日14時28分、東経160度44分で赤道を通過しました。昨日から雲が海面に映るような凪が続いています。学生は明日のポンペイ入港をひかえ終日内舷・外舷の清掃作業に従事しています。上陸の期待が高まってきたようで、作業にも気合が入ります。

正午位置: 03゜17.92 N 159゜41.27 E
天候:晴れ、風: NE 1.0 m/sec 、波高:0.4m
気温: +28.5℃、水温: +29.4℃、
針路:342、 速力:10.0Kt

行動海域:北太平洋・ポンペイ南方
船内時:UTC+11h00m
2011年2月18日(金)

海鷹丸航海行動報告 2月17日(木)
 午後の課業は寄港地(ポンペイ)研究課題発表会のため,担当のワッチは準備に追われています。最近はパソコンでのプレゼンテーションが一般的となりましたが,船内にも陸上と同等の装置があるため,陸上の教室で行うようにプレゼンを行うことができます。
まもなく3カ月ぶりに北緯に戻りますが,赤道通過は発表会の間となりそうです。

正午位置: 00゜23.64S 160゜51.36 E
天候:晴れ、風: N/W 0.8 m/sec 、波高:0.1m
気温: +28.4℃、水温: +29.5℃、
針路:342、 速力:12.0Kt

行動海域:南太平洋・赤道付近
船内時:UTC+11h00m
2011年2月17日(木)

海鷹丸航海行動報告 2月16日(水)
 赤道通過が近づいてきました。南十字星をいつでも見ることができる南半球ともそろそろお別れです。本日も,無線講習の集中訓練が行われています。朝焼けや夕焼けが美しく海も穏やかです。

正午位置: 04゜41.09S 162゜13.10 E
天候:晴れ、風: N/W 5.5 m/sec 、波高:0.9m
気温: +28.8℃、水温: +30.1℃、
針路:342、 速力:10.5Kt

行動海域:南太平洋
船内時:UTC+11h00m
2011年2月16日(水)

海鷹丸航海行動報告 2月15日(火)
 本日から無線講習の集中訓練が始まりました。これまでにも,航海中船橋当直と一環として無線講習も実施されてきましたが,いよいよ最後の仕上げです。特に,船舶に就職する学生にとって,無線通信は必要不可欠な業務の一つであるため,真剣そのものです。スコールが多くなりましたが,波高1m以下の穏やかな状態が続いています。

正午位置: 08゜51.76S 163゜32.91 E
天候:晴れ、風: NNW 8.0 m/sec 、波高:1.3m
気温: +29.3℃、水温: +29.7℃、
針路:345、 速力:11.0Kt

行動海域:南太平洋
船内時:UTC+11h00m
2011年2月15日(火)

海鷹丸航海行動報告 2月14日(月)
 衛星画像の予測通り,今日は久しぶりの快晴です。海況も2と穏やかな状態が続いています。 本日で,機関実習が最終日となります。機関部スタッフによる旋盤等,航海当直とは違った多く内容が含まれた実習でした。船内使用時は日本と2時間差になり,日本へ接近が感じられますが,相変わらず日本からの海外向けラジオ放送は受信できない距離です。

正午位置: 13゜20.76S 164゜45.70 E(珊瑚海)
天候:晴れ、風: W 6.0 m/sec 、波高:0.9m
気温: +28.8℃、水温: +29.4℃、
針路:345、 速力:11.5Kt

行動海域:南太平洋・珊瑚海
船内時:UTC+11h00m
2011年2月14日(月)

海鷹丸航海行動報告 2月13日(日)
 海は穏やかですが,今朝は日の出前にスコールがあり,日中も曇り時々雨のすっきりしない日曜日です。日曜日の朝食メニュー恒例のパンはホットドッグで,学生に好評でした。機関実習では教材ポンプの分解・組み立てや電気回路のリレー模型学習が行われています。

正午位置: 17゜50.33S 166゜40.28 E(珊瑚海)
天候:曇り、風: ESE 10.0 m/sec 、波高:1.9m
気温: +27.6℃、水温: +28.9℃、
針路:323、 速力:12.3Kt

行動海域:南太平洋・ニューカレドニア北方海域・珊瑚海
船内時:UTC+11h30m
2011年2月13日(日)

海鷹丸航海行動報告 2月12日(土)
 機関当直実習が開始され4日目です。通常は、1日おきの航海当直ですが、機関当直実習期間中は航海当直と機関当直が日々交互に実施されるため、学生は充実した毎日です。これまで4つの港に寄港してきましたが、学生の気に入った港はそれぞれ違ったようです。航海終盤になると日本に帰って食べたい物の話題が多くなります。なかでも、ラーメンや牛丼に人気が集まります。

正午位置: 21゜54.75S 169゜55.07 E
天候:曇り、風: E 10.0 m/sec 、波高:2.9m
気温: +28.7℃、水温: +28.9℃、
針路:323、 速力:12.0Kt

行動海域:南太平洋・ニューカレドニア東方海域
船内時:UTC+12h00m
2011年2月12日(土)

海鷹丸航海行動報告 2月11日(金)
 朝8時半に船内時刻を30分遅らせました。本日から毎日30分ずつ4日間連続で遅らせる予定です。これで4日後にはポンペイの標準時刻となり、日本との時差は2時間になります。本航海もあと21日です。 この3週間を早く過ぎるように感じるか、その逆かは人それぞれでしょう。オークランド出港後の波高は2m以下で、穏やかな航海が続いています。

正午位置: 26゜38.60S 171゜40.38 E
天候:晴れ、風: SE/E 5.5 m/sec 、波高:1.8m
気温: +26.4℃、水温: +26.5℃、
針路:342、 速力:12.9Kt

行動海域:南太平洋・ニューカレドニア南東海域
船内時:UTC+12h30m
2011年2月11日(金)

海鷹丸航海行動報告 2月10日(木)
 昨日午後から6日間の機関当直の実習が始まりました。この実習では溶接などの実技も含まれており,学生にとっては特殊技術を習得する良い機会です。本日午前中に,今航海2度目の彩雲が観測されました。薄雲が虹色に輝きながら色彩変化する幻想的現象に,皆感動していました。昨日から穏やかな海上です。

正午位置: 31゜34.45S 173゜33.73 E
天候:晴れ、風: SSE 3.5 m/sec 、波高:0.9m
気温: +24.5℃、水温: +25.1℃、
針路:342、 速力:12.7Kt

行動海域:ニュージランド北方
船内時:UTC+13h00m
2011年2月10日(木)

Page/ [1] [2] [3]
copyright (c) 2005Umitaka