Content-type: text/html Error

Error

ファイルがオープンできません。

[管理用ログインページへ]
  海鷹丸 第28次航海        東京海洋大学  海洋科学部

08月10日(月)
08月09日(日)
08月08日(土)
08月07日(金)
08月06日(木)
08月05日(水)
08月03日(月)
08月02日(日)
08月01日(土)
07月29日(水)
07月28日(火)
07月27日(月)
07月26日(日)
07月25日(土)
07月24日(金)
07月22日(水)
07月21日(火)
07月20日(月)
07月18日(土)
07月17日(金)
07月16日(木)
07月15日(水)
07月14日(火)
07月13日(月)
07月12日(日)


[最新の10件]


7月16日(木)正午位置報告
船位:31°33.42′N,127°30.48′E(東シナ海)
天気:晴れ     風 :SW/S 10.0 m/s 波高:1.9m
気温:28.3℃  水温:27.8℃
針路:Var’y  船速:Var’y

 今朝07時に漁場に到着し08時30分より操業を開始しました。現在1回目の揚網中です。網にはもずくのような海草が多量に詰まって取り出しに往生しています。午後2回目の操業を行います。
2009年7月16日(木)

7月15日(水)屋久島出航報告
17:57 屋久島宮之浦港を出港
             
 今日学生は朝08時30分から16時までの屋久島ランド、紀元杉、千尋滝の見学を行い、帰船後17時57分宮之浦港を出港し東シナ海の漁場に向かっています。屋久島では世界遺産を堪能し大いにリフレッシュしたそうで、気合いを新たに明朝08時頃よりトロール操業実習を開始する予定です。
2009年7月15日(水)

7月14日(火)屋久島宮之浦港入港報告
船位:30°25.60′N,130°34.77′E(宮之浦港)
天気:晴れ     風 :NNW 04.1 m/s 波高:0.1m
気温:29.2℃  水温:27.4℃
針路:船速:入港中

 7/14 11:20 屋久島宮之浦港入港
             
 さほど黒潮の影響も受けず、全員元気で予定通り屋久島宮之浦港に入港
しました。梅雨明けの屋久島は日差しも強く雲も夏の雲です。
 明後日からのトロール漁業実習に備え漁具の準備作業を行っています。作業終了後、学生は明日08時30分からの世界遺産屋久島のバス見学に備え,屋久島の全体像を理解するため,屋久島観光文化村センターの見学に行く予定です。
 明日は,バス見学終了後の18時に屋久島を出航し,東シナ海のトロール実習漁場に向かいます。
2009年7月14日(火)

7月13日(月)正午位置報告 海鷹丸
船位:32°17.96′N,136°09.21′E(紀伊半島沖)
天気:晴れ     風 :SW 07.6 m/s 波高:1.5m
気温:28.3℃  水温:27.8℃
針路:229度   船側:13.5ノット

 7/12 18:09 館山湾雀島沖抜錨
             
 昨夕18時過ぎ館山湾での基礎訓練及び科学魚群探知機キャリブレーション
を終え、迎えのボートにスタッフを移し抜錨後屋久島に針路を向けました。15時頃から湿潤な南東の風が吹き始めていたので、濃霧を懸念していましたところ、抜錨後館山湾口より視界100mの濃霧となり、霧中信号を鳴らしならがらの緊張が張りつめた航海開始となりました。学生も出航すぐ視界が閉ざされた航海となり、まだ霧中航海まで授業が進んでいなかったので何がなんだか判らず唖然としていました。伊豆大島の南を交わし夜23時まで深い濃霧でした。
 本日は前線の南に出たため晴れており風も予報より弱く、黒潮の向かい潮を
受けて船速は上がりませんが船酔いの学生もおらず課業も進んでいます。
 明日昼頃屋久島到着の予定です。

  乗船学生 本学3年生 男28名、女20名 計 48名
  乗組員  27名 小池乗船専任教員    計 28名
  総計 76名が乗船しています。
2009年7月13日(月)

7月12日(日)海鷹丸第28次航海出航報告
09:57 豊海水産埠頭 出航
13:32 館山湾雀島沖投錨 科学漁探キャリブレーション
      消火訓練、退船訓練
       
 海鷹丸28次航海(乗船漁業実習供砲里燭疔海水産埠頭から出航いたしました。数日前の風も収まり穏やかな航海日和です。7月11日に乗船した学生も今日は2日目ですが、覚えることも多く課業で追い回されています。
 東京から甘糟助教が科学漁探キャリブレーションのため乗船し雀島沖水深40mの場所でキャリブレーションを行っています。
 キャリブレーション終了は18時ごろの予定で終わり次第キャリブレーションスタッフを下船させ屋久島に向かいます。

乗船学生 本学3年生 男28名、女20名 計 48名
乗組員  27名 小池乗船専任教員    計 28名

科学漁探キャリブレーションスタッフ(東京〜館山)館山下船
教員1名(甘糟助教)院生2名、水工研1名、メーカー2名 計6名
総計 82名乗船しています。
2009年7月12日(日)

Page/ [1] [2] [3]
copyright (c) 2005Umitaka