Content-type: text/html Error

Error

ファイルがオープンできません。

[管理用ログインページへ]
  海鷹丸 第24次航海        東京海洋大学  海洋科学部

03月10日(月)
03月08日(土)
03月07日(金)
03月06日(木)
03月05日(水)
03月04日(火)
03月03日(月)
03月02日(日)
03月01日(土)
02月29日(金)
02月28日(木)
02月27日(水)
02月26日(火)
02月25日(月)
02月24日(日)
02月23日(土)
02月22日(金)
02月17日(日)
02月16日(土)
02月15日(金)
02月14日(木)
02月13日(水)
02月12日(火)
02月11日(月)
02月10日(日)
02月09日(土)
02月08日(金)
02月07日(木)
02月05日(火)
02月04日(月)


[最新の10件]


2月9日正午位置報告
正午位置: 67°00.0′S 144°59.6′E(南大洋デュモン・デュルビル海・ブキャナンベイ)
天気:快晴、 風:SE/S 13.5 m/s
気温:-9.5℃ 水温:-0.8℃、有義波高:0.9m
針路:速力:漂泊中(海洋観測中)
 
 今航海最南端67°Sの観測点に着きました。とちゅう蓮葉氷のパックアイス帯を航行しましたので本船で始めて砕氷(?)したことになります。ここはメルツ氷河のすそ野で氷河の下を潜った-2.1度の冷水が湧き出し、いつも結氷しているそうです。今日はカタバ風がこれを吹き飛ばしています。そろそろ結氷し始めるシーズンに入りました。海水面がいかにも凍り始めの様子が伺えます。これからは北上観測ですのでとりあえず一安心です。
 気温が低く、南風が強いのでウインドチリが-36℃になります。装備の無い専攻科生には凍傷の恐れがありますので、観測作業は乗組員、調査員のみで行っています。
2008年2月9日(土)

copyright (c) 2005Umitaka