Content-type: text/html Error

Error

ファイルがオープンできません。

[管理用ログインページへ]
  海鷹丸 第24次航海        東京海洋大学  海洋科学部

03月10日(月)
03月08日(土)
03月07日(金)
03月06日(木)
03月05日(水)
03月04日(火)
03月03日(月)
03月02日(日)
03月01日(土)
02月29日(金)
02月28日(木)
02月27日(水)
02月26日(火)
02月25日(月)
02月24日(日)
02月23日(土)
02月22日(金)
02月17日(日)
02月16日(土)
02月15日(金)
02月14日(木)
02月13日(水)
02月12日(火)
02月11日(月)
02月10日(日)
02月09日(土)
02月08日(金)
02月07日(木)
02月05日(火)
02月04日(月)


[最新の10件]


海鷹丸帰港
 本日10時に,東京港豊海水産埠頭に帰港しました。船首のペンキの一部が剥げ落ち,海鷹丸がいかに苛酷な環境を潜り抜けてきたかを物語っているようでした。岸壁には,大学のトラックやリースの大型トラックなどが連なり,これから降ろされる荷物の多さを物語っていました。
 14時からは,学生室にて帰港式が行われ,高井学長の言葉,船長の航海終了の報告がなされ,無事に,24次航海が終了しました。
 専攻科の学生は,帰港の余韻に浸る間もなく,1週間後には海技試験となります。航海で蓄えた知識を存分に発揮してもらいたいものです。
2008年3月10日(月)

3月8日正午位置及び投錨報告
正午位置: 34°55.4′N 139°42.6′E(東京湾口)
天気:半晴  風:N  2.0m/s
気温:10.3℃ 水温:15.4℃、有義波高:1.4m
針路:355度 速力:13.0ノット(減速航行中)
 
 3月8日15時19分東京湾奥浦安沖に投錨しました。明日は入港準備作業を行い、予定通り10日朝東京入港予定です。
2008年3月8日(土)

3月7日正午位置報告
正午位置: 29°41.7′N 140°22.3′E(北太平洋そうふ岩近く)
天気:半晴  風:W/S 8.5m/s 気温:16.0℃ 水温:18.5℃、 
有義波高:3.1m
針路:343度 速力:14.5ノット(減速航行中)
 
風が落ち、凪いできました。あと一息で日本です。日本の領土を見ながら北上中です。皆元気に帰国準備作業に入っています。
2008年3月7日(金)

3月6日正午位置報告
正午位置: 24°34.9′N 141°59.4′E(北太平洋硫黄島東)
天気:半晴  風:N/E 10.0m/s
気温:18.0℃ 水温:23.4℃、有義波高:6.2m
針路:343度 速力:12.5ノット(減速航行中)
 
日本列島冬型の気圧配置の影響でやや北よりの風が強いです。この時期日本に帰るにはやむおえない海況です。朝から日本の領土が見えて来ました。皆食い入るように見ています。船内時は世界時+9.0時間で、日本標準時です。
2008年3月6日(木)

3月5日正午位置報告
正午位置: 20°12.7′N 143°30.9′E(北太平洋マリアナ諸島)
天気:全天雲  風:N/W 8.9 m/s
気温:23.2℃ 水温:25.1℃、有義波高:1.9m
針路:343度 速力:12.5ノット(減速航行中)
 
北からの高気圧の影響で北よりの風です。大分涼しく感じます。本日で出航してから4ヶ月が経過しました。船内時は本日、明日と30分ずつ遅らせます。世界時+9.5時間です。

大学から海鷹丸までの距離:約946マイル(約1752km)
2008年3月5日(水)

3月4日正午位置報告
正午位置: 15°19.1′N 145°04.9′E(太平洋マリアナ諸島サイパン西)
天気:快晴  風:SE/S 1.1 m/s
気温:28.4℃ 水温:27.5℃、有義波高:2.5m
針路:343度 速力:13.3ノット(減速航行中)
 
夜間にグアム、ロタ島沖を抜けました。すばらしい凪で、のどかな航海です。学生達は各種の終了試験、帰港後の海技試験に備え忙しい毎日です。
2008年3月4日(火)

3月3日正午位置報告
正午位置:10°06.8′N 146°00.7′E(太平洋マリアナ諸島海域)
天気:半晴  風:E/N 8.2 m/s
気温:29.1℃ 水温:28.1℃、有義波高:3.2m
針路:352度 速力:13.3ノット(減速航行中)
 
北半球の貿易風帯を航行しています。うねりはありますがすばらしい天気です。ここからグアム、小笠原近海を抜け北上予定にしています。

大学から海鷹丸までの距離:約1569マイル(約2905km)
2008年3月3日(月)

3月2日正午位置報告
正午位置: 05°00.9′N 147°24.6′E(南太平洋東カロリン海域)
天気:半晴  風:E/S 7.5 m/s
気温:30.3℃ 水温:28.8℃、有義波高:2.3m
針路:343度 速力:13.3ノット(減速航行中)
 
 北半球の貿易風帯を航行しています。静かな太平洋です。ホームスピード?で北上中です。日本近しの雰囲気です。行き交う船にもめったに合いません。
2008年3月2日(日)

3月1日正午位置報告
正午位置: 00°04.8′S 148°53.0′E(赤道太平洋)
天気:半晴  風:E/N 5.3 m/s
気温:28.2℃ 水温:28.5℃、有義波高:2.6m
針路:343度 速力:14.0ノット(減速航行中)
 
 夜のうちにビスマルク海を抜け南太平洋に出ました。まもなく赤道を通過し北半球に戻ります。静かな赤道太平洋です。
2008年3月1日(土)

2月29日正午位置報告
正午位置: 04°23.1′S 152°29.4′E(セント・ジョージ海峡)
天気:快晴  風:NNE 2.3 m/s
気温:29.4℃ 水温:29.7℃、有義波高:0.3m
針路:348度 速力:15.0ノット(減速航行中)
 
 ニューブリテン島とニューアイルランド島の間の海峡、セント・ジョージ海峡を通行中です。ココナツ林のなかラバウル近くには火山が多く見られます。新たな噴煙がしきり上がり、新たな火山が出来ている様子です。のどかで静かな海、美しいエメラルドブルーの海が見られます。ここからはビスマルク海を航行します。昨夜ミッドナイト頃に太陽の黄道を通過しました。今日からは太陽を南に観測することになります。船内時を30分遅らせました。世界時+10.0時間です。
2008年2月29日(金)

Page/ [1] [2] [3]
copyright (c) 2005Umitaka