Content-type: text/html Error

Error

ファイルがオープンできません。

[管理用ログインページへ]
  神鷹丸 第97次航海        東京海洋大学  海洋科学部

09月07日(月)
09月06日(日)
09月05日(土)
09月04日(金)
09月03日(木)
09月02日(水)
08月25日(火)
08月24日(月)
08月23日(日)
08月20日(木)
08月19日(水)
08月18日(火)
08月17日(月)


[最新の10件]


神鷹丸平成27年度(2015年)乗船漁業実習掘並97次航海)SY1506航海報告9月5日 駒橋第2海山南部
 9月3日午後から17時まで1回目の延縄(揚縄)実習を行いました。海は透明度が良く30mは見えており、めずらしい鳥類が飛び交い、海面ではシイラがトビウオをつついていますが、漁獲は、60cmのメカジキとオキサワラが1本づつでした。

 本日も昨夜から朝4時までのポンプ採水を終了して2回目の延縄操業(投縄)を実施しました。投縄終了後CTD観測、縄回りでXCTDを行い、12時からCTD観測の後、揚げ縄になります。学生達も投縄揚げ縄の手順を確認し、漁労作業や観測、各種操業記録など、各自の役割の中、実習に取り組んでいます。

 操業実績のない海域ですが、NOAA海表面温度や潮流計・CTDデータをもとに餌の深度を調整し、流れの方向を予測して、実習を行っていますが、昨日は、調査であるサメもかからなかったこともあり、皆、本日の釣果に期待しています。

 昼から天文航法の実習後、揚縄を開始します。

 海況は穏やかとなり、日差しが厳しく、熱中症や脱水にならないように注意して操業実習を行いたいと思います。明日最終日もポンプ採水/CTD観測と延縄操業実習を行います。

正午位置: 29-53.63N、133-31.75E
天候: 晴天、 風:calm
波高:0.4m 気温:29.4℃ 水温:30.1℃
針路:速力:漂泊観測中
2015年9月5日(土)

copyright (c) 2005Umitaka