Content-type: text/html Error

Error

ファイルがオープンできません。

[管理用ログインページへ]
  神鷹丸 第97次航海        東京海洋大学  海洋科学部

09月07日(月)
09月06日(日)
09月05日(土)
09月04日(金)
09月03日(木)
09月02日(水)
08月25日(火)
08月24日(月)
08月23日(日)
08月20日(木)
08月19日(水)
08月18日(火)
08月17日(月)


[最新の10件]


神鷹丸平成27年度(2015年)乗船漁業実習掘並97次航海)SY1506航海報告8月19日土佐湾
 8月18日尾鷲湾にて操練を行った後、18時07分に抜錨し、熊野灘を南下、潮岬を変針して、室戸岬から土佐湾を航行しています。天候は、時折激しい雨が降るものの、海況は風弱く穏やかになり、順調に航行しています。
船橋当直や漂流物観測及び船内実習を行いながら、豊後水道を目指して航行中です。学生達は、船の揺れにも慣れてきたのか、船橋ワッチや清掃等での掛け合う声が元気になってきたようです。

 明日は9時頃関門海峡に入り、前船の離岸を確認して、下関区岬之町岸壁に入港予定です。

正午位置: 32-53.06N、133-40.86E
天候: 晴れ、 風:西 2.5m/s
波高:1.3m 気温:27.0℃ 水温:28.3℃
針路:250 速力:9ノット 土佐湾
2015年8月19日(水)

神鷹丸平成27年度(2015年)乗船漁業実習掘並97次航海)SY1506航海報告8月18日尾鷲湾
 8月17日太平洋側は、前線の影響で、時折の豪雨に強風とうねりが加わり、乗船直後の学生には大変厳しい航海当直となっています。 海況悪く、ネット観測もやむなく中止しました。

 10時08分にうねりの無い尾鷲湾に入り錨泊しました。ここで操練を実施し、放水などの消火訓練、救命艇降下による退船訓練を行います。

 昨夜は学生教室はひっそりとしていましたが、今日の学生達は賑やかに皆で昼食を摂っています。本日18時頃に抜錨し、太平洋側(四国南側)から豊後水道を航行して、下関に向かいます。

正午位置: 34-04.50N、136-13.40E
天候: 曇り、 風:東南東 4.0m/s
波高:0.4m 気温:27.1℃ 水温:26.8℃
針路:速力:錨泊中 尾鷲港
2015年8月18日(火)

神鷹丸平成27年度(2015年)乗船漁業実習掘並97次航海)SY1506航海報告8月17日東京出港報告
 8月16日13時東京豊海水産埠頭に乗船学生(4年次)22名が乗船し、実習目的と実習訓練に必要なワッチ体制や船内生活諸注意等を行い、本日8月17日9時56分に、少雨の中、出港しました。

 乗船漁業実習掘8月16日から9月15日)では、東シナ海でのトロール実習及び四国沖でのマグロ延縄実習を行います。また航海中は、漂流物観測及びニューストンネットによる採集も同時に行っていきます。

 下関に寄港時は、三菱重工業下関工場を訪問し、工場見学や新神鷹丸の建造過程を見学、またニチモウ工場では、網の編網工場やロープの破断試験を体験する予定です。さらに下関水産大学校にも訪問し、関門海峡航法の講義受講や学生達の交流会を行う予定しています。

 また通信関連の国家試験を大阪で受験し、東京に帰港する航程としております。今夜には前線を通過するため、海況はあまり良くないと思われますが、荒天準備を行い対応します。今後は15号と16号の2つの台風進路に注意して安全航海を行っていくことになります。


正午位置: 35-20.62N、139-42.45E
天候: 曇り、 風:南東 5.0m/s
波高:0.5m 気温:27.4℃ 水温:27.1℃
針路:145 速力:11ノット 浦賀水道航路
2015年8月17日(月)

Page/ [1] [2]
copyright (c) 2005Umitaka