Content-type: text/html Error

Error

ファイルがオープンできません。

[管理用ログインページへ]
  神鷹丸 第71次航海        東京海洋大学  海洋科学部

09月14日(金)
09月12日(水)
09月11日(火)
09月10日(月)
09月09日(日)
09月08日(土)
09月04日(火)
09月03日(月)
09月02日(日)
09月01日(土)
08月28日(火)
08月27日(月)
08月24日(金)
08月22日(水)
08月21日(火)
08月20日(月)
08月19日(日)
08月18日(土)
08月16日(木)


[最新の10件]


9月14日(金)東京帰港報告
9/14 08:32 浦安沖抜錨
     09:48 豊海水産埠頭着岸帰港
      
 豊海水産埠頭に帰港致しました。朝はどんより曇っていましたが、入港時には雨も降らず無事帰港致しました。
 今航海は予定していたトロール実習は出来ませんでしたが、内海狭水道航海実習、また、工場見学は大変有意義で、見学させて頂いた企業の皆様に感謝いたします。学生は明日実習修了試験合格後下船の予定です。
2007年9月14日(金)

9月12日(水)東京再出航報告
9/12 14:00 東京豊海水産埠頭出航
     15:04 浦安沖投錨仮泊
      
 東京より再出航し、浦安沖に投錨しました。浦安沖で実習の仕上げを行い、14日午前東京港に帰港予定です。
2007年9月12日(水)

9月11日(火)東京一時帰港報告
09:01 館山湾抜錨投錨
13:38 豊海水産埠頭F−6入港
 
 館山湾を抜錨し東京に一時帰港致しました。
夏風邪を引いたものが数人いますので、医者の診察を受け明日14時再度出航し実習の残りを行う予定です。
 昨日大学院実習のため航海に出た海鷹丸が館山湾に投錨し、基礎訓練等の終了後本船の周りを回って本船の女子学生の黄色い声に送られ東シナ海に向けて出航して行きました。九州付近には熱帯低気圧がありますので上手く実習が出来るか心配です。御安航を祈っています。
2007年9月11日(火)

9月10日(月)館山湾投錨報告
09:53 館山湾投錨
 
 途中台風9号の波長の長いうねりがありましたが、たいして揺れず館山湾に帰ってきました。館山湾で実習の仕上げを行います。
2007年9月10日(月)

9月9日(日)正午位置報告
船位:33°19.70′N、135°29.21′E(潮岬沖)
天気:晴れ、   風 :E/S  6.8m/s、 波高 1.0m
気温:29.5℃、水温:28.9℃
針路:145度  船速:13.5ノット

 9月9日 07:12 橘浦抜錨
 
 今朝橘浦を抜錨し、11時黒潮をつかまえ2.5ノットの追い潮で潮岬沖を航走しています。台風の余波もなくなり、新たな台風10号の影響が出る前に館山に到着の予定です。 学生乗組員皆元気です。
2007年9月9日(日)

9月8日(土)大阪港出航報告
9/8 09:33 大阪港出航
    14:46 徳島県橘浦仮泊
     
 大阪港を出航しました。大阪では予定通り3カ所を見学させて頂きました。見学先では活発な質疑応答があり大変有効な見学でした。
 本日夕刻橘浦に投錨しました。台風9号の波高が明朝は収まると思われますの
で明朝07:10に抜錨し館山に向かいます。
2007年9月8日(土)

報告書更新
本日,航海中の神鷹丸より航海前半の画像が送られてきました。
その一部を報告書の欄に更新しました。是非,ご覧下さい。

http://www.s.kaiyodai.ac.jp/ship/cgi-bin/shinyo/shinyo71/houkoku.html

ブリッジのある日の光景(8月20日)

イルカに遭遇 (8月21日)

玉之浦入港(8月23日)

浦之郷入港(8月24日〜27日)

非常操舵訓練(8月28日)

下関工場見学(8月30日)




2007年9月4日(火)

9月3日(月)大阪港入港報告
9/3 06:44 志度湾抜錨
    13:33 大阪港入港天保山W−5
      
 志度湾を抜錨し、明石海峡を通過、日本標準時の明石天文台を確認し大阪港に入港しました。大阪ではヤンマーディゼル、古野電気の工場を見学します。また、本日は入港時航路管制を行う大阪ポートラジオの見学を行います。そこには、同窓生が勤務しており、説明して頂くことになっています。
2007年9月3日(月)

9月2日(日)志度湾投錨報告
 9/1 19:23 小部湾投錨
 9/2 06:31 小部湾抜錨
     14:17 志度湾投錨
     
 瀬戸内海来島海峡、備讃瀬戸南航路、備讃瀬戸東航路を航行し四国香川県屋島近くの志度湾に投錨仮泊しました。今日は海上交通安全法の瀬戸内海の主要海域を通航しましたので、学生は休む暇もなく対景図作製等課業に励んでいました。
 明日06時40分抜錨し大阪に向かいます。大阪は13時30分入港予定です。
2007年9月2日(日)

9月1日(土)正午位置報告
船位:33°48.37′N、131°27.52′E(瀬戸内海国東半島北方)
天気:曇り、   風 :E/S 10.0m/s、 波高 0.5m
気温:26.5℃、水温:26.9℃
針路:125度  船速:11.0ノット

 9月1日 08:59 下関港出航
 
 下関港を出航しました。下関では2社の研究所・工場を見学し、また、入港し
ていた共同船舶のキャチャーボート第25利丸、水産大学校耕洋丸を見学するこ
とが出来ました。、見学地の火の山山頂展望台からは関門海峡が見渡せ、流速9
ノットの潮の流れが手に取るように見え関門海峡の流れを肌で感じ取っていました。
下関寄港は学生にとって有意義な寄港でした。
 本日は19時頃来島海峡手前の小部湾に潮待ちのため仮泊し、明朝06時半抜
錨し、転流時前の来島海峡西水道を通過する予定です。
2007年9月1日(土)

Page/ [1] [2]
copyright (c) 2005Umitaka