Content-type: text/html Error

Error

ファイルがオープンできません。

[管理用ログインページへ]
  神鷹丸 第69次航海        東京海洋大学  海洋科学部

03月08日(木)
03月07日(水)
03月06日(火)
03月05日(月)
03月01日(木)
02月28日(水)
02月27日(火)
02月26日(月)
02月25日(日)
02月24日(土)
02月23日(金)
02月22日(木)
02月21日(水)
02月20日(火)
02月19日(月)
02月18日(日)
02月17日(土)
02月16日(金)
02月15日(木)
02月14日(水)
02月13日(火)
02月12日(月)
02月07日(水)
02月06日(火)
02月05日(月)
02月04日(日)
02月03日(土)
02月02日(金)
02月01日(木)
01月31日(水)


[最新の10件]


3月8日(木)正午位置報告
船位:19°59.87′N、135°42.67′E(沖ノ鳥島SSW 55km)
天気:晴れ、 風:N 7.6m/s、波高:2.0m
気温:23.2℃、 水温:23.6℃
針路:031度、  船速:09.5ノット

 日本の200海里に入り何かほっとしたような気がします。15時過ぎに沖ノ鳥島の側を通過し、船首を硫黄島に向けます。黒潮が蛇行しているため例年と違うコースを取ります。また、11日頃発達した低気圧が関東付近を通過しそうなため、影響が少ないように時間調整して北上します。
2007年3月8日(木)

3月7日(水)正午位置報告
船位:15°55.05′N、135°12.92′E (北太平洋)
天気:晴れ、 風:NE/N4.0m/s、 波高:1.7m
気温:26.4℃、 水温:27.6℃
針路:006度、  船速:11.0ノット

 本船右手グアム島南方にあった熱帯低気圧も消滅しうねりも小さくなり楽になってきました。昨日に引き続き本日も甲板石摺りを行います。帰港に向けて段々綺麗になってきます。高気圧の圏内にあるため、天候も良く天測実習も進んでいます。明日昼頃には日本最南端の島沖ノ鳥島を通過予定です。
2007年3月7日(水)

3月6日(火)正午位置報告
船位:11°21.35′N、134°42.21′E (北太平洋)
天気:晴れ、    風 :NE/N  6.1m/s、  波高:2.6m
気温:28.5℃、 水温:28.1℃
針路:006度、  船速:11.0ノット

 昨日から晴れの区域に入っており、天測実習も進んでおります。例年は曇りで殆ど星の天測は出来ないのですが今年は好都合です。午後からは、甲板の石摺が行われており、実習も最終コーナーに入ってきました。
2007年3月6日(火)

3月5日(月)パラオ出港報告
13時50分パラオマラカル港より出航致しました。今回は天候も良く快適な滞在でした。学生はリーフに行きパラオが好きになったようです。出港時は大潮の干潮で太陽が真上にあるためリーフがよく見え環礁が良く理解できたと思います。 15時21分パイロットが下船し舳先を日本に向けました。
2007年3月5日(月)

3月1日(木)パラオ入港報告
 10時39分パラオマラカル港に入港致しました。
今回は昨年より15日遅いパラオ入港ですので雨が多かった昨年と比べ、晴れ渡ったすがすがしいパラオです。入港時綺麗な珊瑚礁を見ることが出来ました。学生は入港手続きが終了後15時からパラオ国際サンゴ礁センターのパラオ水族館の見学に出かけました。学生乗組員皆元気です。
2007年3月1日(木)

2月28日(水)正午位置報告
船位:04°37.01′N、135°50.36′E(カロリン公海)
天気:晴れ、 風 :NE 7.3m/s、波高:2.5m
気温:28.6℃、 水温:28.5℃
針路:322度、  船速:12.5ノット

 本日朝08時パラオ向け航走を開始しました。明朝09時パイロット乗船し環礁の中に入りマラカル港着は11時頃の予定です。今回は天候も良さそうでリーフの綺麗な色を期待しています。
2007年2月28日(水)

2月27日(火)正午位置報告
船位:04°00.16′N、136°49.40′E(カロリン公海)
天気:曇り、風 :NE/N 8.4m/s、 波高:1.6m
気温:28.5℃、 水温:28.7℃
針路:船速:Drifting

 漁具の後かたづけを行っています。本日中に収納を完了し、明朝パラオ向け航走を開始の予定です。昨日船内時を30分遅らせ日本と同じ時間帯になりました。
2007年2月27日(火)

2月26日(月)正午位置報告
船位:04°10.68′N、136°41.01′E(カロリン公海)
天気:晴れ、風 :NE/N6.5m/s、波高:1.3m
気温:28.8℃、 水温:29.0℃
針路:船速:Drifting

 昨日7回目の操業を終了し、今航海のマグロ延縄操業実習を終えました。残念ながら漁獲には恵まれませんでしたが、事故怪我もなく無事終えることが出来ました。本日から2日かけて漁業資材の整備、片付けを行います。あと2時間ほど走るとパラオの200海里に入りますので、航走開始までに総ての漁業・観測用機材を船内に収納する必要があります。学生乗組員皆元気で後片づけに精を出しています。
2007年2月26日(月)

2月25日(日)正午位置報告
船位:04°02.00′N、137°05.65′E(カロリン公海)
天気:曇り、風 :NE9.0m/s、波高:1.2m
気温:28.8℃、 水温:28.6℃
針路:Var’y、 船速:Var’y

 7回目の操業を行っています。許可水域の西の端まできました。パラオまで1日の距離です。外国の巻き網船が索魚しながら北上していきました。今航海最後の操業です。皆頑張って実習に励んでいます。
2007年2月25日(日)

2月24日(土)正午位置報告
船位:03°58.73′N、139°00.33′E(カロリン公海)
天気:快晴、風 :NE/E 6.2m/s、波高:1.5m
気温:28.5℃、 水温:29.9℃
針路:Var’y、 船速:Var’y

 今日はからりと晴れた快晴です。適水で大分西の方に移動しました。ちょうど伊豆石廊崎の南になります。今日は6回目の操業を行っています。海流も西向きの流れから北東向きの流れに変わり、表面水の混合層の厚さが80m位から30mに変わっています。残すは今日を含めてあと2回です。気を引き締めて頑張っています。明日は操業許可水域の西の端まで移動の予定です。
2007年2月24日(土)

Page/ [1] [2] [3]
copyright (c) 2005Umitaka