神鷹丸 第5次航海        東京海洋大学  海洋科学部

09月12日(火)
09月11日(月)
09月10日(日)
09月08日(金)
09月07日(木)
09月04日(月)
09月03日(日)
09月02日(土)
09月01日(金)
08月31日(木)
08月29日(火)
08月28日(月)
08月24日(木)
08月23日(水)
08月22日(火)
08月21日(月)
08月20日(日)
08月19日(土)
08月18日(金)


[最新の10件]


神鷹丸(乗船漁業実習掘帽匈す堝以鷙陝 (神29年9月01日 東シナ海 男女群島西方
8月31日MN頃に東シナ海の北部漁場に到着し、漂泊して時間調整を行い、8時30分からトロール操業作業を開始しました。

台風15号と大陸からの高気圧に挟まれて、北寄りの風が強く、うねりは2mほどになっています。
天気は青空が見えてよいのですが、海況は白波が立ってあまり良くありません。

夕方からの更に海況が悪化する予報のため、明日のトロール操業実習を取りやめて、針路を東として東シナ海から離脱します。

学生達は、魚種や魚体測定、トロール漁労装置の把握、オッタ―ボードやワイヤー作業を体験し、トロールの操業の手順を理解しています。
漁獲されたレンコダイ・マトウダイやアジ、ヒラツメガニ・ウチワエビなど魚種別に魚体長を測定するなどデッキはパンに仕分けされた魚でいっぱいとなり整理に忙しくしています。
キダイは鱗を落とされ焼き物用として冷凍します。

これより網洗いを行い、オッタ―ボード固縛後、航走を開始して明日以降、トロール機器やワイヤーやオッターボードの整備のため六連沖の錨地に向かいます。

正午位置:31-57.53N 127-26.98E
天候:晴れ 風:北東 10.7m/s 波高:1.8m
針路:205°船速:3.0ノット
気温:27.7℃ 水温:29.8℃ 気圧1009.1hPa
2017年9月1日(金)

copyright (c) 2005Umitaka