神鷹丸 第5次航海        東京海洋大学  海洋科学部

09月12日(火)
09月11日(月)
09月10日(日)
09月08日(金)
09月07日(木)
09月04日(月)
09月03日(日)
09月02日(土)
09月01日(金)
08月31日(木)
08月29日(火)
08月28日(月)
08月24日(木)
08月23日(水)
08月22日(火)
08月21日(月)
08月20日(日)
08月19日(土)
08月18日(金)


[最新の10件]


神鷹丸(乗船漁業実習掘帽匈す堝以鷙陝 (神29年8月21日 備讃瀬戸航路
8月20日紀伊水道を北上し、5時に多くの漁船の行き交う明石海峡航路に入り明石架橋大橋を通過し、小豆島から備讃瀬戸東航路に入って西方に航行しています。

昼頃、備讃瀬戸航路と水島航路の交差部で瀬戸大橋の下を通過、夕方には来島海峡航路を通過して、実際の海上交通安全法の重要航路や航法を学んでいます。

紀伊水道から瀬戸内海に入り、波の無い静かな海面をすべるように走っています。

漁船は多いですが、コマセ網漁船は少なく、様々な種類の船舶と行き会いながら順調に航行しています。

本日は猛烈な暑さになる予報で、熱中症等に注意したいと思います。
また明日以降フィリピン沖の台風13号も大陸での温帯低気圧になる予報ですが、雷雨の予報もあり、対馬海峡の海況への影響に気象情報に注意していきたいと思います。

学生達は全く揺れない航海で、船内課業のレポートや国家試験の勉強など、ゆったりとした雰囲気の中、のびのびと船内生活を有意義な時間として活用しているようです。

明日は早朝に関門海峡航路を通過して、航路外の六連沖に錨泊する予定です。

正午位置:34-21.51N 133-44.79E
 
天候:晴れ 風:南東 1.5m/s 波高:0.1m
針路:255°船速:9.0kt
気温:31.1℃ 水温:28.0℃ 気圧1012.3hPa
2017年8月21日(月)

copyright (c) 2005Umitaka