神鷹丸 第5次航海        東京海洋大学  海洋科学部

09月12日(火)
09月11日(月)
09月10日(日)
09月08日(金)
09月07日(木)
09月04日(月)
09月03日(日)
09月02日(土)
09月01日(金)
08月31日(木)
08月29日(火)
08月28日(月)
08月24日(木)
08月23日(水)
08月22日(火)
08月21日(月)
08月20日(日)
08月19日(土)
08月18日(金)


[最新の10件]


神鷹丸(乗船漁業実習掘帽匈す堝以鷙陝 (神29年8月18日 東京出港
8月16日税関等の出国手続きを行い、10時45分外国船舶に資格変更しました。13時に乗船学生21名が乗船し、乗船式の後、船内諸注意を行いました。
乗船漁業実習靴始まりました。
期間は8月16日から9月15日の一か月となります。

途中、釜山―長崎―下関―高松に帰港し東京帰港は9月12日の予定です。
昨日までに清水・燃料・食料などの積込みを行い、8月18日9時57分東京月島埠頭F5を出港しました。
出港時には海鷹丸から専攻科学生の見送りと出港作業のお手伝いをいただきました。

学生達は、昨年の乗船漁業実習兇任亮遜経験を思い出しながら、船橋当直の態勢や船内規則の復習に、新たな実習に高い目標をもって頑張っています。

この航海では、韓国釜山港の韓国海洋大学の専用岸壁に寄港し、見学会などを行います。また日迎湾で座礁した水産講習所初代練習船“快鷹丸”の慰霊を行います。

航海や運用実習を行いながら、瀬戸内海における海上交通安全法での重要航路の実習、東シナ海でのトロール操業実習などを実施する予定です。
また漂流物調査(環境省)を各航路において随時行います。

本日は館山湾に錨泊し、明日操練を行った後抜錨して、太平洋岸に沿って西方に航行する予定です。

8月18日09時57分 東京出港

正午位置:35-24.65N 139-43.45E 
天候:曇 風:南東 3.5m/s 波高:0.5m
針路:236 船速:8.9ノット
気温:28.7℃ 水温:26.7℃ 気圧1009.9hPa

乗船者:乗船学生(男子14名、女子7名)   21名
乗組員               22名
調査員               1名
       計            44名
2017年8月18日(金)

copyright (c) 2005Umitaka