神鷹丸 第4次航海        東京海洋大学  海洋科学部

08月10日(木)
08月09日(水)
08月08日(火)
08月07日(月)
08月06日(日)
08月05日(土)
08月04日(金)
08月03日(木)
08月02日(水)
08月01日(火)
07月31日(月)
07月28日(金)
07月27日(木)
07月26日(水)
07月25日(火)
07月23日(日)
07月22日(土)
07月21日(金)
07月20日(木)
07月19日(水)
07月16日(日)
07月15日(土)
07月14日(金)
07月13日(木)
07月12日(水)


[最新の10件]


神鷹丸(乗船漁業実習供帽匈す堝以鷙陝 (神29年7月28日 函館港
7月27日19時から28日4時までイカ釣り操業を実施しましたが、前線による強風とうねりのため、「漁獲無し」と残念な結果となりました。
おとといから北寄りの風が強く、昨日からうねりの出てきており、気温は下がり、涼しいというより肌寒い体感となっております。

イカ釣り操業での漂泊中には、うねりによるローリングによって、この航海初めて船酔いする学生も数名いました。
航走してからは、津軽海峡の潮流にも乗り、28日6時には右舷に竜飛岬と左舷に白神岬を航行して、霧の中に見える緑の木々の断崖を見ながら、函館港に針路を向けました。

昼から函館港内に入り、12時37分に函館港中央ふ頭1号に着岸しました。
着岸後は、イカ釣り漁労機器の整備と次に行う流し網漁業の準備として、長さ40mの送網管の組立及びボールローラー等の設置及び作動運転を行います。
14時からは預けてある流し網を受け取り、1反40mの網を25反つなぎ、長さ1000mの流し網を作成します。

学生達は、夕方には作業を終了し、上陸の予定です。
7月31日月曜日に出港予定ですが、台風5号の台風情報に十分注意し、進路によっては、予定を変更することも考慮して対応したいと思います。

7月28日12時37分 函館港中央ふ頭1号岸壁
7月29日09時00分 同中央埠頭突端にシフト予定
7月31日09時00分 出港予定

正午位置:41-37.59N 140-32.93E 函館港
天候:曇り時々雨 風:北東 7.0m/s 波高:1.0m
気温:20.7℃ 水温:23.3℃ 気圧1010.9hPa

乗船者:乗船学生(男子20名、女子16名)  36名
乗組員                    22名
調査員              7名(当港にて下船)
     計                65名
2017年7月28日(金)

copyright (c) 2005Umitaka