神鷹丸 第4次航海        東京海洋大学  海洋科学部

08月10日(木)
08月09日(水)
08月08日(火)
08月07日(月)
08月06日(日)
08月05日(土)
08月04日(金)
08月03日(木)
08月02日(水)
08月01日(火)
07月31日(月)
07月28日(金)
07月27日(木)
07月26日(水)
07月25日(火)
07月23日(日)
07月22日(土)
07月21日(金)
07月20日(木)
07月19日(水)
07月16日(日)
07月15日(土)
07月14日(金)
07月13日(木)
07月12日(水)


[最新の10件]


神鷹丸(乗船漁業実習供帽匈す堝以鷙陝 (神29年7月12日 東京出港
7月11日13時に乗船漁業実習供3年次学生)36名が乗船しました。
これより8月10日まで、1か月の乗船漁業実習供聞馘攜鯆名覆侶盈航海としての乗船履歴になる航海にもなっています)が始まりました。
昨日は乗船式の後、船内諸注意や当番など夜遅くまで実習説明を行いました。
7月12日9時55分に、有明多目的埠頭を出港し、東京港東航路を出て、東京湾を南下しています。
晴れていますが、南風が強く、海上は白波がたち、湿度は89%とムシムシして
います。
学生達は多岐にわたる航海実習の内容に戸惑いながらも、出港作業など指示を受けながら、一つ一つ理解を深めていっているようです。
船橋当直入直方法や見張り、航海日誌や漂流物測定など現場実習が開始されます。
遠ざかっていく海鷹丸の背中を見ながら、東京湾を出域してからもこのまま
航走し、明日、尾鷲沖周辺にて操練を行う予定です。

*有明多目的埠頭 10時00分出港

正午位置:35-23.40N 139-42.62 針路210度、速力8.5ノット
天候:晴れ 風:南 11.0m/s 
気温:27.1℃ 水温:24.6℃ 気圧1010.3Pa

乗船者:乗船学生(男子20名、女子16名) 36名
    調査員(マイクロプラスチック)  3名
乗組員                 22名
     計              59名
2017年7月12日(水)

copyright (c) 2005Umitaka