神鷹丸 第3次航海        東京海洋大学  海洋科学部

02月24日(金)
02月23日(木)
02月22日(水)
02月21日(火)
02月20日(月)
02月19日(日)
02月18日(土)
02月17日(金)
02月16日(木)
02月15日(水)
02月14日(火)
02月13日(月)
02月12日(日)
02月11日(土)
02月10日(金)
02月09日(木)
02月08日(水)
02月07日(火)
02月06日(月)
02月03日(金)
02月01日(水)
01月31日(火)
01月30日(月)
01月29日(日)
01月28日(土)
01月27日(金)
01月26日(木)
01月25日(水)
01月24日(火)
01月23日(月)


[最新の10件]


神鷹丸乗船漁業実習検閉拘航海)航海報告 2月22日(水)瀬戸内海周防灘
 2月21日瀬戸内海に入り、うねりの無い穏やかな海を航行し、伊予灘で、低速モードでの緊急停止後進試験の海上公試を行い、15時28分宇部沖に錨泊しました。南方から北上して来ると、日本の寒さが身に沁みます。船内の空調は、冷房から暖房に切り替わり、金属に触れたときの静電気で、空気が乾燥していると気が付きます。

 22日朝、起床連呼後、白い息で体操を行い、久々の甲板で、毎朝の日課が再開しました。学生達はやっと静かになった船内で、レポートの整理や居室の片付けを行っています。船内外の清掃を行い、漁労機器の取外し整備を行っています。明日の入港に備え、代理店経由で入港手続き準備を進めています。

 明日23日は8時に抜錨して、関門海峡航路に入り、10時に関門港下関区第一突堤(保税岸壁)に着岸予定です。着岸後は、税関や検疫、入国手続き・シール開放・資格変更を行い、午後から調査機器をトラックに降ろす作業を行う予定です。またドックでの打合せの一部も行います。


位置 33-54.10N、131-10.08E
天候:晴れ 風:東 11.5m/s 針路:速力:錨泊中
気圧 1021.1hPa 波高:0.8m 気温:08.3℃ 水温:9.1℃

2017年2月22日(水)

copyright (c) 2005Umitaka