神鷹丸 第3次航海        東京海洋大学  海洋科学部

02月24日(金)
02月23日(木)
02月22日(水)
02月21日(火)
02月20日(月)
02月19日(日)
02月18日(土)
02月17日(金)
02月16日(木)
02月15日(水)
02月14日(火)
02月13日(月)
02月12日(日)
02月11日(土)
02月10日(金)
02月09日(木)
02月08日(水)
02月07日(火)
02月06日(月)
02月03日(金)
02月01日(水)
01月31日(火)
01月30日(月)
01月29日(日)
01月28日(土)
01月27日(金)
01月26日(木)
01月25日(水)
01月24日(火)
01月23日(月)


[最新の10件]


神鷹丸乗船漁業実習検閉拘航海)航海報告  2月12日(日) 延縄操業5日目
 2月11日は、マグロ及びヨシキリザメを釣り上げ、サンプル処理を行いました。設定水深の基礎データをとるため船速を段階的に調整して投縄を行いました。幹縄の投縄速度を5.5m/s・9秒間隔で枝縄を取付て、船速9ノットにおける餌設定水深が110mから160mとなりました。船速8ノットと比較すると1ノットの差で、設定水深が約100m異なることになりました。

 2月12日は、冷たい雨の降る天気となっています。天気図から低気圧がゆっくり移動しており、本日未明から早朝にかけて突風が吹き、有義波高が3mを越え海況が悪化したため、本日の延縄実習を中止しました。学生達は残念そうでしたが、暑さの中、疲れもたまっており、身体を休めるには良かったかもしれません。

 風が徐々に収まり、午前中はCTD観測を南北に数点行い、午後からは明日の漁場周辺を航行して、障害物の有無及び潮流方向や強さをあらかじめ調査することにしました。明日は、延縄実習最終日となります。天気図等を確認して、操業実習を行いたいと思います。

位置 04-40.04N、137-17.19E
天候:雨 風:北西 11.5m/s 針路:180 速力:8.5ノット
気圧 1008.6hPa 波高:3.2m 気温:25.8℃ 水温:29.8℃
2017年2月12日(日)

copyright (c) 2005Umitaka