神鷹丸 第3次航海        東京海洋大学  海洋科学部

02月24日(金)
02月23日(木)
02月22日(水)
02月21日(火)
02月20日(月)
02月19日(日)
02月18日(土)
02月17日(金)
02月16日(木)
02月15日(水)
02月14日(火)
02月13日(月)
02月12日(日)
02月11日(土)
02月10日(金)
02月09日(木)
02月08日(水)
02月07日(火)
02月06日(月)
02月03日(金)
02月01日(水)
01月31日(火)
01月30日(月)
01月29日(日)
01月28日(土)
01月27日(金)
01月26日(木)
01月25日(水)
01月24日(火)
01月23日(月)


[最新の10件]


神鷹丸乗船漁業実習検閉拘航海)航海報告  2月01日(水)パラオ東方海域
 2月01日天候は曇りがちで、日中でもうす暗い天気です。北東の風は徐々に強くなり、風速は10m/s前後を推移しています。うねりも3mを越えていますが、風もうねりも追い手のため、船の揺れはほとんどありません。向かいのうねりを考えると観測が終わっていて幸いです。

 気象庁の48時間予報では、パラオ南方の低気圧が、パラオの西側で熱帯低気圧になる予報がでていますが、高層天気図等も参照しながら、明日以降の予報を見守りたいと思います。甲板では、パラオ出港後からはじまる延縄実習及び漁労試験に備えて、急ピッチで、幹縄ラインや漁具・漁労機器の組立が始まりました。

 東京出港から作成中の約1000本まで残りの枝縄つくりを再開し、針やテグス類・撚取り具など図面に沿って組んでいきます。明日には、パラオ西方海域に航行し、入港前の清掃・整備を行います。

 学生達に船酔いもなく皆元気です。船内は徐々に上陸に向けて、課題の仕上げに教室は夜遅くまで活気づいています。

位置 09-26.64N、137-03.23E
天候:曇り 風:北東 9.5m/s 針路:239 速力:9.0ノット
気圧 1008.2hPa 波高:3.5m 気温:28.7℃ 水温:28.9℃
2017年2月1日(水)

copyright (c) 2005Umitaka