神鷹丸 第1次航海        東京海洋大学  海洋科学部

08月10日(水)
08月08日(月)
08月07日(日)
08月06日(土)
08月05日(金)
08月02日(火)
08月01日(月)
07月31日(日)
07月28日(木)
07月27日(水)
07月26日(火)
07月25日(月)
07月22日(金)
07月21日(木)
07月20日(水)
07月19日(火)
07月16日(土)
07月15日(金)
07月14日(木)
07月13日(水)
07月12日(火)


[最新の10件]


神鷹丸第1次航海乗船漁業実習狭匈な鷙陝8月10日(水)東京港実習終了
 10日修了試験も終わり、海鷹丸帰港を隣の岸壁から迎え、学生達は、安堵しているようです。一か月の実習で使用した各所の整備や清掃を行い、各自寝室の掃除や荷物の整理に追われています。

 新しい船でのいままでと異なるシステムによって、乗組員や学生達には、不慣れなところが多く迷惑をかけることになったと思いますが、少しづつ改良しながらお互いに対応できるようになってきたと思います。

 学生達は、航海を通じて、船酔いやホームシックを克服し、イカ釣り・流し網・底引きなどの水産漁労に関する理解を深め、航海学や運用学、海事法規の訓練実習から体得し、漂流するごみを観測することによって、海洋の環境保全への問題の意識も高まったようです。

 学生同士もスムーズなコミュニケーションができるようになり、船上作業や船橋当直などの役割の理解と助け合う気持ちを持ち、それが実際の動きになるように頑張っていました。

 今後とも乗船実習での経験を有意義なものになることを祈念するばかりです。午後に下船式を行い、これにて乗船漁業実習兇鮟了します。
2016年8月10日(水)

copyright (c) 2005Umitaka