神鷹丸 第1次航海        東京海洋大学  海洋科学部

08月10日(水)
08月08日(月)
08月07日(日)
08月06日(土)
08月05日(金)
08月02日(火)
08月01日(月)
07月31日(日)
07月28日(木)
07月27日(水)
07月26日(火)
07月25日(月)
07月22日(金)
07月21日(木)
07月20日(水)
07月19日(火)
07月16日(土)
07月15日(金)
07月14日(木)
07月13日(水)
07月12日(火)


[最新の10件]


神鷹丸第1次航海乗船漁業実習狭匈な鷙陝7月19日(火)下関出港 響灘
 下関では本船としては三菱重工業と各メーカが来船し保証工事を行い、また水産大学校の教職員及び専攻科進学予定学生対象に新船のお披露目見学会を行いました。3連休で海の日でもあったことから、学生たちは、関門港停泊中の船舶見学会に参加したり、火の山からの関門海峡見学など、充実した上陸だったようです。

 7月19日関門海峡の潮流が弱くなる9時56分に下関区を離岸・出港し、関門海峡を通過して、日本海(響灘)に入りました。天気は梅雨明けとなり晴れていますが、北東の向かい風約9m/sの中、少し揺れながら金沢に向かって航行しています。

 今航路から船橋当直と並行して体験的に機関当直にも入っています。関門海峡通過してから漂流物観測とネット観測を実施しており、航海実習と平行して金沢入港に向けて継続する予定です。

 明日は、漂流物観測の後、救助艇訓練のため、宮津港沖に錨泊する予定です。

正午位置
緯度 34-12.68N、130-40.58E
天候:晴れ、風:北東 8.7m/s 針路:40度 速力:13ノット
波高:0.7m 気温:28.0℃ 水温:26.3℃
2016年7月19日(火)

copyright (c) 2005Umitaka