神鷹丸 第1次航海        東京海洋大学  海洋科学部

08月10日(水)
08月08日(月)
08月07日(日)
08月06日(土)
08月05日(金)
08月02日(火)
08月01日(月)
07月31日(日)
07月28日(木)
07月27日(水)
07月26日(火)
07月25日(月)
07月22日(金)
07月21日(木)
07月20日(水)
07月19日(火)
07月16日(土)
07月15日(金)
07月14日(木)
07月13日(水)
07月12日(火)


[最新の10件]


神鷹丸第1次航海乗船漁業実習狭匈な鷙陝7月15日(金)伊予灘
 7月14日午後から操練を行い、別府湾大分港大在からタグボートにて、酒井先生と三菱重工業の計測員が乗船し、喫水計測の後、16時17分に抜錨して伊予灘沖での海上公試(1日目)を実施しました。

 満載喫水状態での騒音や振動計測を行い、21時51分大分国東半島杵築港沖に錨泊しました。15日は6時14分に抜錨して、再び伊予灘沖での海上公試(2日目:2軸1軸・低速常用モードによる速力試験)を行っています。学生たちは、船橋当直と漂流物調査を行いながら、揺れのない瀬戸内海での実習を楽しんでいるようです。

 海上運転は、明日未明まで行い、終了後、関門海峡に向けて航行します。明日16日土曜日9時に関門港下関区岬之町岸壁に着岸予定です。

正午位置
緯度 33-36.89N、132-01.81E
天候:晴れ、風:北西 9.0m/s 針路:071-251度、速力:2-10ノット
波高:1.0m 気温:24.2℃ 水温:22.1℃
2016年7月15日(金)

copyright (c) 2005Umitaka