神鷹丸 第1次航海        東京海洋大学  海洋科学部

08月10日(水)
08月08日(月)
08月07日(日)
08月06日(土)
08月05日(金)
08月02日(火)
08月01日(月)
07月31日(日)
07月28日(木)
07月27日(水)
07月26日(火)
07月25日(月)
07月22日(金)
07月21日(木)
07月20日(水)
07月19日(火)
07月16日(土)
07月15日(金)
07月14日(木)
07月13日(水)
07月12日(火)


[最新の10件]


神鷹丸第1次航海乗船漁業実習狭匈な鷙陝7月14日(木)伊予灘
 7月13日紀伊水道に入り、ようやく揺れが静かになり、学生達もホット一息しています。

 みんなで夕食をいただき、明石海峡を通過し、夜間備讃瀬戸航路を航行して、14日6時に来島海峡航路を通過しました。内海に入る前には、ニューストンネット観測も実施でき、順調に実習が実施できるようになっています。漂流物観測を行いながら、釣島水道から伊予灘に入り、大雨後のためか土色の海を航行しています。

 これより別府湾大分港大在沖約1マイルの地点に錨泊し、消火・退船訓練を行うとともに、船主海上試験のため三菱重工業技術部の計測員が乗船します。喫水計測や振動計測機器の設定を行い、16時頃抜錨して、試験海域に向かいます。明日も海上公試を1日行い、関門港に向かう予定です。

正午位置
緯度 33-22.09N、131-54.85E
天候:晴れ、風:南東 6.0m/s 針路:225度、速力:13ノット
波高:0.4m 気温:28.0℃ 水温:22.1℃
2016年7月14日(木)

copyright (c) 2005Umitaka