神鷹丸 第1次航海        東京海洋大学  海洋科学部

08月10日(水)
08月08日(月)
08月07日(日)
08月06日(土)
08月05日(金)
08月02日(火)
08月01日(月)
07月31日(日)
07月28日(木)
07月27日(水)
07月26日(火)
07月25日(月)
07月22日(金)
07月21日(木)
07月20日(水)
07月19日(火)
07月16日(土)
07月15日(金)
07月14日(木)
07月13日(水)
07月12日(火)


[最新の10件]


神鷹丸第1次航海乗船漁業実習狭匈な鷙陝。祁遑隠夏(火)東京出港
 7月11日13時に本学3年次学生が乗船し、乗船式の後、船内の諸注意等を行い、乗船漁業実習が始まりました。大学や文部省の実習教育及び国土交通省の海技実習訓練、環境省の漂流ごみ調査を行います。

 学生たちは、船内環境に早く慣れるよう、遅くまで、航海当直や班別(ワッチ)での役割や消火・救命・退船での実習訓練での担当部署と各自役割を自習しています。

 7月12日9時56分に豊海水産埠頭(月島埠頭F5)を、若干の父兄の見送りの中、海鷹丸とともに、離岸出港しました。

 現在東京港から浦賀水道に入り東京湾を南下しています。本船は、このまま太平洋沿岸を航行し、大分別府湾沖の海上運転海域に向かいます。明日は、前線で低気圧が二つ玉となり、海上が荒れる予報が出ております。乗船学生にはつらいかもしれませんが、海況に応じて調整していきたいと思っております。


正午位置

緯度 35-19.07N、139-42.94E
天候:晴れ、風:東 1.1m/s、
波高:0.4m 気温:27.2℃ 水温:25.7℃

乗船者
 3年次学生              37名(男子25名、女子12名)
 TA他(漂流ごみ調査員)        2名
 乗組員               22名
                計  61名
2016年7月12日(火)

copyright (c) 2005Umitaka