建物利用者へのお願い

① 下駄箱、傘立ての利用について

総合情報基盤センター・特殊実験棟は、ご利用区分により、下駄箱と傘立ての場所が異なります。

  ●総合情報基盤センターの利用者は、総合情報基盤センター利用者専用下駄箱、傘立てをご利用ください。
  ●総合情報基盤センターへご来客の方は、来客者用の下駄箱をご利用ください。
  ●特殊実験棟の利用者は、特殊実験棟利用者専用下駄箱、傘立てをご利用ください。

総合情報基盤センターの下駄箱は向かって右です。 総合情報基盤センターの下駄箱です。

② 土日祝日、総合情報基盤センター休館日における入館について

総合情報基盤センター・特殊実験棟の玄関は、土日祝日、総合情報基盤センターの休館日は、施錠されており、通常は入館できません。 ただし、申請書をご提出いただければ、お持ちのICカード(学生証、総合情報基盤センターカード、交通系ICカード等)を使って入館することが可能です。 土日祝日、総合情報基盤センターの休館日に、総合情報基盤センター・特殊実験棟への入館が必要な場合は、「総合情報基盤センター・特殊実験棟入退館システム利用申請書」 を総合情報基盤センター迄ご提出ください。申請は年に2回受付期間を設けております。期間内に申請してください。

③ 荷物用エレベーターの利用について

総合情報基盤センター/特殊実験棟には1階から2階までの荷物用のエレベーターが設置されています。エレベーターのドアは二重となっております。 利用した後には必ず、内側と外側のドアを両方閉めてください。ドアが開いたままの状態にすると警報が鳴ります。防火区画になっていますので常時閉めてください。




ページの先頭へ